Google ChromeやSafariで、「ホーム画面に追加」を行なうと超便利です!

こんにちは、webオートバイ新人編集部員の西野鉄兵です。

今回は、商品紹介やバイクニュースではございません。

スマホやタブレットでの「webオートバイ」の快適な見方についてご説明します!

グーグルクロームの機能を使えば、まるでアプリのようにアイコンをホーム画面に置くことができますよ!

webオートバイをお手持ちのスマホのホーム画面に配置する方法

①「Google Chrome」でwebオートバイのトップページを表示する。

画像: ①「Google Chrome」でwebオートバイのトップページを表示する。

②右側の「︙」(縦3点ボタン)を選択。

画像: ②右側の「︙」(縦3点ボタン)を選択。

③「ホーム画面に追加」を選択。

画像: ③「ホーム画面に追加」を選択。

④「自動的に追加」を選択。

画像: ④「自動的に追加」を選択。

すると、ホーム画面にアプリ風のアイコン「オ」が入った!

画像: すると、 ホーム画面にアプリ風のアイコン「オ」が入った!

あとはこのアイコンをクリックすれば、いつでも最新記事から順に読むことができます。

今回はAndroidのスマホで「Google Chrome」を使ってご紹介しましたが、iPhoneなら「Safari」でも同様のことはできます。

「おいおい、そんなの知ってるよ!」と、すでにご存じの方も多かったと思いますが、知らなかった方、ぜひお試しください。

ほかのお気に入りのウェブサイトもすべて配置できるので、便利ですよ!

↑webオートバイのトップページです。こちらをご覧いただいたやり方でホーム画面に追加いただけると嬉しいです!

This article is a sponsored article by
''.