via text - ここをクリックして引用元(テキスト)を入力(省略可) / site.to.link.com - ここをクリックして引用元を入力(省略可)

バイク用品店は各地に点在するものの、オフロードコーナーがないのは世の常であった。ところが、昨今のオフロードブームに呼応するがごとく、かなりの品揃えを有する用品店が増えてきている。今回紹介するライコランド熊本インター店は、そのなかでも目を見張る品揃えと大きさを誇るのものだ!

画像: 熊本に、とんでもないデカさのオフロード用品売り場が誕生していた「ライコランド熊本インター店」

ライコランド 熊本インター店

所在地 〒861-8035 熊本県熊本市東区御領6-7-10
営業時間 平日:11:00~20:00 土日祝:10:00~20:00 
店休日 毎週火曜日
電話番号 096-285-7874

画像1: ライコランド 熊本インター店

その品揃え、用品売り場の規模は、みてのとおり。ヘルメットから、ウエア、ブーツ、パーツ…至れり尽くせりの充実度で、オフロードフリークならここでかなりの時間を過ごせてしまうこと間違いなし。

画像2: ライコランド 熊本インター店

南店長曰く、「スタッフにオフロードが好きな人が集まっていて、このYZも私物なんです」と。店長も、レーサーやWR250Rを乗り継いでキッズバイクも持っているオフロード好き。「僕のなかでは、まだベーシックな品揃えなので、今後はもっとマニア向けな商品もそろえていきたいなと思っています。熊本は、走る場所が多いですし、レースも多くて、この売り場めがけてみなさん来てくれるとウレシイですね。オープン当初から、オフロードのコーナーをアピールしてきたので、その当時からかなり多くのファンに来てもらえていると思います」とのこと。

画像3: ライコランド 熊本インター店

こちらは、ダートフリークのガールズセローに一目惚れした店のスタッフが、自分も作りたいと言うことで買ってしまったというセロー250。外装やパーツは、ほとんどあのガールズセローのまま!

画像4: ライコランド 熊本インター店

ダートフリークのCRF250RALLYカスタマイズマシンが鎮座していたり…

画像5: ライコランド 熊本インター店

話題のCT125ハンターカブも、きっちりカスタマイズされている車両が展示。

This article is a sponsored article by
''.