「シュアラスター」はボディケアケミカルのトップブランド

外装ケアのベストな方法は入念に洗車してからパーツ単位で汚れや傷を落とし、ワックスやコーティングで仕上げること。だが、そこまで時間と手間を費やさなくても、日常的にケアしていれば美しさは保てる。そんなお手軽ケアにぴったりなケミカルがシュアラスターのゼロフィニッシュだ。

画像: 「シュアラスター」はボディケアケミカルのトップブランド。同社のwebサイトを見るとケアに対するこだわりが伝わってくるぞ。価格:3132円 [ 問 ]シュアラスター  TEL.03-5733-4189 www.surluster.jp

「シュアラスター」はボディケアケミカルのトップブランド。同社のwebサイトを見るとケアに対するこだわりが伝わってくるぞ。価格:3132円
[ 問 ]シュアラスター TEL.03-5733-4189

www.surluster.jp

まず水洗いや濡れたウエスで外装表面の泥汚れやホコリを落とし、スプレーして液剤が乾く前にクロスで塗り広げれば油汚れや虫の死骸などがスルッと落ちる。最後に乾いたクロスで拭き上げればコーティング皮膜が形成されて艶やかな仕上がり。強い溶剤や研磨剤は含まれていないので、金属部分から樹脂部分まで使えるし、スクリーンやヘッドライト類などの透明樹脂が傷付いたり変色することもない。コーティングの効果持続性は2週間程度という印象だが、乗る前にササッと施工できるので実用上は不満なし。毎朝の洗顔と同じ感覚で手軽にケアできるケミカルだ。

画像: ︎1本で洗浄、艶出し、コーティングまでできる。中性なので手荒れの心配もなく、強い臭いもない。拭き取りが軽く、拭きスジも残りにくいので素早く施工できる。マイクロファイバークロスを使うと作業効率が上がる。

︎1本で洗浄、艶出し、コーティングまでできる。中性なので手荒れの心配もなく、強い臭いもない。拭き取りが軽く、拭きスジも残りにくいので素早く施工できる。マイクロファイバークロスを使うと作業効率が上がる。

公式サイト

This article is a sponsored article by
''.