ポジション調整可能な新設計シートの他、パニアケースのマウントも一体化で設定

A&S(アシスト&スリッパー)クラッチや、TCS(トラクション・コントロール・システム)を搭載する「MT-09 TRACER ABS」がマイナーチェンジし、車名も「TRACER900 ABS」となって登場! 同時に上級バリエーションとして「TRACER900 GT ABS」が追加設定された。

「TRACER900 ABS」は、新型フロントスクリーンの装備、新設計ハンドルバーやブラッシュガード、新設計シート、パニアケース(サイドケース)装着に配慮したサイドカバー形状とマウントの設定、60mm延長されたスイングアームなど、走行性能とツーリング機能の強化が図られた。
カラーバリエーションは、ブルーイッシュグレーソリッド4、マットダークグレーメタリック6の2色。

新たに追加された上級バリエーションの「TRACER900 GT ABS」は、フルアジャスタブルフロント倒立フォーク、リモート操作機構採用のリアサスペンション、フルカラーTFT液晶マルチファンクションディスプレイ、クルーズコントロールシステム、グリップウォーマーを装備するツーリング機能強化モデル。カラーバリエーションは、ブラックメタリックX、ブルーイッシュグレーソリッド4、マットダークパープリッシュブルーメタリック1の3色の設定となっている。

「TRACER900 ABS」は4月20日発売で価格は111万2400円(税込)、「TRACER900 GT ABS」は6月15日発売で価格は119万8800円(税込)。

画像1: TRACER900ABS マットダークグレーメタリック6

TRACER900ABS マットダークグレーメタリック6

画像2: TRACER900ABS マットダークグレーメタリック6

TRACER900ABS マットダークグレーメタリック6

画像: TRACER900 ABS ブルーイッシュグレーソリッド4

TRACER900 ABS ブルーイッシュグレーソリッド4

画像: TRACER900ABS  ブルーイッシュグレーソリッド4

TRACER900ABS ブルーイッシュグレーソリッド4

画像: (左上)新設計ハンドルバーとタンクカバーなど外装パーツ (右上)ライディングポジション調整可能な新設計シート。グラブバー下にはサイドケース用マウントを一体化 (左下)新型フロントスクリーン&新設計ブラッシュガード (右下)従来モデルより60mm 延長したロングリアアーム

(左上)新設計ハンドルバーとタンクカバーなど外装パーツ
(右上)ライディングポジション調整可能な新設計シート。グラブバー下にはサイドケース用マウントを一体化
(左下)新型フロントスクリーン&新設計ブラッシュガード
(右下)従来モデルより60mm 延長したロングリアアーム

画像: TRACER900 GT ABS マットダークパープリッシュブルーメタリック1.jpg

TRACER900 GT ABS マットダークパープリッシュブルーメタリック1.jpg

画像: TRACER900 GT ABS マットダークパープリッシュブルーメタリック1

TRACER900 GT ABS マットダークパープリッシュブルーメタリック1

画像1: TRACER900 GT ABS ブルーイッシュグレーソリッド4

TRACER900 GT ABS ブルーイッシュグレーソリッド4

画像2: TRACER900 GT ABS ブルーイッシュグレーソリッド4

TRACER900 GT ABS ブルーイッシュグレーソリッド4

画像1: TRACER900 GT ABS ブラックメタリックX.

TRACER900 GT ABS ブラックメタリックX.

画像2: TRACER900 GT ABS ブラックメタリックX.

TRACER900 GT ABS ブラックメタリックX.

画像: (左上)リモート操作可能なプリロード調整式リアショック (右上)クルーズコントロールシステム (左下)フルカラーTFTマルチファンクションディスプレイ (右下)クイック・シフト・システム(QSS)

(左上)リモート操作可能なプリロード調整式リアショック
(右上)クルーズコントロールシステム
(左下)フルカラーTFTマルチファンクションディスプレイ
(右下)クイック・シフト・システム(QSS)

画像: ポジション調整可能な新設計シートの他、パニアケースのマウントも一体化で設定

SPEC

画像: SPEC

This article is a sponsored article by
''.