画像: 全競技日程終了:2022 Red Bull Romaniacs(ルーマニアクス)

開催日時:2022年7月25日〜30日
7月25日 下見・練習、シティライド、メディアショー
7月26日 予選「インシティ・プロローグ」
7月27日 決勝DAY1
7月28日 決勝DAY2
7月29日 決勝DAY3
7月30日 決勝DAY4

開催地:ルーマニア シビウ

事前情報:公式サイトエントリーリストタイムスケジュールセクションマップライブ配信

リザルト:プロローグDAY1DAY2DAY3DAY4

観戦情報:#24 山本礼人Twitter#356 岡庭大輔TwitterOff1.jp公式Twitter番記者シャチ-鯱-Twitter

更新情報:
8月6日 DAY1~DAY4 RECAPムービー追加
8月5日 チームジャパンルーマニアクスへの挑戦番外編1アップ
8月2日 チームジャパンルーマニアクスへの挑戦まとめレポートアップ
8月2日 Graham Jarvisのヘルメットカメラ映像を追加
7月25日 Red Bull Romaniacs 2022事前情報アップ

関連ページ
チームジャパン、ルーマニアクスへの挑戦vol.1「世界の狂ったヤツが集まるレースに5人の侍が切り込む」
チームジャパン、ルーマニアクスへの挑戦vol.2「“くそいまいましい”セクションを含むルーマニアクス2022の実態が明らかに」
チームジャパン、ルーマニアクスへの挑戦vol.3「G-NETトップランカーに聞く、ルーマニアクス完走の可能性は?」
チームジャパン、ルーマニアクスへの挑戦vol.4「ルーマニアクスはサンデーライダーでも楽しめるのか、ブロンズクラスへ挑む3人のライダー」
チームジャパン、ルーマニアクスへの挑戦vol.5「ついに現地入り。街をあげてのお祭りレース」
チームジャパン、ルーマニアクスへの挑戦vol.6「プロローグで善戦、そしてゴールドの重み」
チームジャパン、ルーマニアクスへの挑戦vol.7「世界最高レベルのハードエンデューロ、人生で一番難しい"ベビーシッター"」
チームジャパン、ルーマニアクスへの挑戦vol.8「儚くも2日目にして終わりを告げたゴールドへの挑戦」
チームジャパン、ルーマニアクスへの挑戦vol.9「試練のDAY3、ゴールドトップライダーの真の実力を目の当たりに」
チームジャパン、ルーマニアクスへの挑戦vol.10「3人のフィニッシャー、すべてが報われる瞬間」
チームジャパン、ルーマニアクスへの挑戦 番外編1「ルーマニアクスに出たい、見たい、撮りたい人へ残す備忘録」

ルーマニアクスは1日100km、10時間とも言われるハードエンデューロが4日間も続く、過酷な耐久レースだ。そのタフさはあのエルズベルグロデオがスプリントレースと言われるほど。そんなルーマニアクスに今年、5人の日本人ライダーが参戦する。このまとめ記事ではその様子を中心に、日本ではその実態がほとんど知られていないルーマニアクスというレースの基本情報を随時更新していく

Red Bull Romaniacs 2022 ムービー

City Prolog Highlights

画像: Extreme Enduro | Red Bull Romaniacs City Prolog Raw Highlights www.youtube.com

Extreme Enduro | Red Bull Romaniacs City Prolog Raw Highlights

www.youtube.com

ルーマニアクス最難セクション?

画像: HARDEST Section at Red Bull Romaniacs? www.youtube.com

HARDEST Section at Red Bull Romaniacs?

www.youtube.com

DAY1 RECAP

画像: *THIS* is Vertical Madness ⛰ Red Bull Romaniacs Offroad Day 1 www.youtube.com

*THIS* is Vertical Madness ⛰ Red Bull Romaniacs Offroad Day 1

www.youtube.com

DAY2 RECAP

画像: Did Someone Say STEEP? Red Bull Romaniacs Offroad Day 2 www.youtube.com

Did Someone Say STEEP? Red Bull Romaniacs Offroad Day 2

www.youtube.com

DAY3 RECAP

画像: Can Graham Jarvis Make it 7 Red Bull Romaniacs Titles? www.youtube.com

Can Graham Jarvis Make it 7 Red Bull Romaniacs Titles?

www.youtube.com

DAY4 RECAP

画像: Final Day of Gnarly Hard Enduro @ Red Bull Romaniacs 2022 www.youtube.com

Final Day of Gnarly Hard Enduro @ Red Bull Romaniacs 2022

www.youtube.com

Graham Jarvis ヘルメットカメラ

画像: On Board With Graham Jarvis @ Red Bull Romaniacs 2022 www.youtube.com

On Board With Graham Jarvis @ Red Bull Romaniacs 2022

www.youtube.com

ルーマニア シビウ

ルーマニアは東欧に位置する。EUヨーロッパ連合に属する国で、エルズベルグロデオが開催されるオーストリアからハンガリーを挟んで東にある国だ。東は黒海、北はウクライナに隣接している。通貨は首都ブカレストや空港ではユーロが使われるが、ルーマニアクスが開催されるシビウではほとんど現地通過であるレウ(Leu)/ロン(Ron)が使われていて、言語はルーマニア語。

画像: Red Bull Romaniacs

Red Bull Romaniacs

首都ブカレストから西に3時間半ほど車を走らせて、のどかな田園風景と険しい渓谷を越えていくと、シビウに着く。ヨーロッパ的な美しい街並みが広がる田舎町だ。

出場ライダー

全日本ハードエンデューロ選手権G-NET2021チャンピオン
山本礼人

画像: 全日本ハードエンデューロ選手権G-NET2021チャンピオン 山本礼人

愛知県出身の27歳、山本礼人。2015年サハリン極東ハードエンデューロラリー、2018年トルコSea To Sky、2020年台湾亀山ハードエンデューロと、海外レースの経験豊富な2021G-NETチャンピオン。自転車トライアル出身のテクニックをハードエンデューロで鍛え上げ、近年はスタミナと精神力を向上させ大きくレベルアップを果たしている。今大会では#24をつけて最高峰のゴールドクラスにチャレンジする。

最高順位3位、最高ランキング5位、G-NETトップランカー
佐々木文豊

画像: 最高順位3位、最高ランキング5位、G-NETトップランカー 佐々木文豊

同じくゴールドクラスに挑戦するのは、G-NETトップランカーの佐々木文豊。2018年には山本と共にトルコSea To Skyに参戦。そして2021年に再挑戦時にはゴールドメダルまであとCP1つというところまで走り、シルバーメダルを獲得している。モトクロスやトライアルといったバックボーンは持たないが、タフさとクレバーさがウリ。

そしてブロンズクラスには岡庭大輔、奥卓也、横田悠の3人が参戦。

This article is a sponsored article by
''.