ブーツって…プロテクト性能を上げようとすると、重量は逆に増していきます。でもそんな常識を変えるかもしれないこの製品。軽さって、正義でしょ。

SiDI ATOJO SRS

画像: SiDI ATOJO SRS

価格:¥69,800(税抜)
WW会員価格:¥55,840(税抜)
サイズ:41、42、43、44、45、46、
カラー:グレーカモ/ブラック、ホワイト/ブラック/フローイエロー、ホワイト/ブラック/フローオレンジ、レッド/ブラック、ブラック/ホワイト、ブラック/ブラック、フローイエロー/ホワイト/ブルー
※太字カラーは3月下旬入荷予定/予約受け付け中

SIDIの人気モデルCrossfire 3よりもなんと約450 g軽くなっており、片足だけでも200 g以上の軽量化となっています。200 gといえば牛乳瓶約1本分程ですね。アンクルウェイト(足首につけて鍛えるやつ)って、500gくらいからラインアップされてるんですが、その半分弱も違うんだから…こりゃ大変ですよ。特に、長丁場のレースでは、疲労がたまってくるとブーツの重さが疲れに響いてきます。休憩後にバイクに乗ろうとして「足あがんねぇ!」って経験があるひとは、マジでオススメですよ。

プロテクションもしっかり充実、足首部分には上下2つのヒンジが仕込まれていて足首、甲、アキレス腱をしっかり守ります。ソールは4本のボルトで留められていて脱着も容易なので、エンデューロソールに変更が可能とのこと。

画像: レッド/ブラック

レッド/ブラック

画像: ホワイト/ブラック/フローオレンジ

ホワイト/ブラック/フローオレンジ

画像: ホワイト/ブラック/フローイエロー

ホワイト/ブラック/フローイエロー

画像: グレーカモ/ブラック

グレーカモ/ブラック

画像: ブラック/ブラック 3月下旬入荷予定/予約受け付け中

ブラック/ブラック 3月下旬入荷予定/予約受け付け中

画像: ブラック/ホワイト  3月下旬入荷予定/予約受け付け中

ブラック/ホワイト 3月下旬入荷予定/予約受け付け中

画像: フローイエロー/ホワイト/ブルー  3月下旬入荷予定/予約受け付け中

フローイエロー/ホワイト/ブルー 3月下旬入荷予定/予約受け付け中

This article is a sponsored article by
''.