11月13日の日曜日、秋晴れの下、MSLゼファー主催によるイベント「KK二輪試乗ツーリング@伊香保」が開催された。

軽軽二輪といえば、オートバイ本誌でも幾度となく取り上げている150~200ccクラスを中心としたアジア向けのバイクだが、ご存じのとおりMSLゼファーは同バイクにおいて日本でもトップクラスのラインアップ数を誇る。そのMSLゼファーが軽軽二輪をもっと多くの人に知ってもらおうと今回のツーリングイベントを開催したのだ。

東京都練馬区谷原にある店舗をスタートし、関越自動車道を使って群馬県の榛名湖まで往復するルートで、試乗車はMSLゼファーがラインアップするほぼすべての軽軽二輪14車種を用意。参加者は用意された試乗車に交代で乗りながら目的地まで移動。目的地の榛名湖では全車種が試乗できるようなスケジュールが設定されていた。

画像: 高速道路も走れる軽軽二輪ということで、ルートに関越自動車道を設定していたのだが、周囲を走るクルマや大型バイクの早い速度域にも負けない走りを見てくれた。

高速道路も走れる軽軽二輪ということで、ルートに関越自動車道を設定していたのだが、周囲を走るクルマや大型バイクの早い速度域にも負けない走りを見てくれた。

画像: ツーリングの途中、榛名湖近くの有名旅館にて立ち寄り温泉も満喫!さらに昼食も付くという豪華なツーリング!

ツーリングの途中、榛名湖近くの有名旅館にて立ち寄り温泉も満喫!さらに昼食も付くという豪華なツーリング!

参加者は女性が7名、男性が8名と、リターンライダーやほぼビギナーの方もおり、ライダーたちもキャリアや年齢も様々。下記からは参加者のプロフィールを交え、軽軽二輪の試乗コメントとマシンのスペック&価格を紹介しよう。

※スペックは●エンジン形式 ●総排気量 ●最高出力 ●最大トルク ●車両重量 ●燃料タンク容量 ●シート高 ●タイヤサイズ前・後 ●車両本体価格(消費税込み)

画像: 東京都から参加の神田千恵子さん。大型二輪免許を取得して4年目で、現在はホンダ・NC700Xをメインにヤマハ・セロー(225ccね❤)も持っているそう。 試乗ではヤマハ・YZF-R15が「スタイルもカッコ良いし、取り回しもしやすい。初心者向けのSS(スーパースポーツ)として良いかも」とのこと。 試乗車:HONDA CBR150R 主要諸元 ●水冷4ストDOHC4バルブ単気筒 ●149.16cc ●17.1ps/9000rpm ●1.4㎏-m/7000rpm ●135㎏ ●12ℓ ●787mm ●100/80-17・130/70-17 ●43万920円

東京都から参加の神田千恵子さん。大型二輪免許を取得して4年目で、現在はホンダ・NC700Xをメインにヤマハ・セロー(225ccね❤)も持っているそう。
試乗ではヤマハ・YZF-R15が「スタイルもカッコ良いし、取り回しもしやすい。初心者向けのSS(スーパースポーツ)として良いかも」とのこと。
 
試乗車:HONDA CBR150R 主要諸元 ●水冷4ストDOHC4バルブ単気筒 ●149.16cc ●17.1ps/9000rpm ●1.4㎏-m/7000rpm ●135㎏ ●12ℓ ●787mm ●100/80-17・130/70-17 ●43万920円

画像: 木村温子さん。東京都から参加。大型免許を今年9月に取得したばかり。5歳の子供がいる主婦だが、2~3歳のころからバイクに乗せて一緒に出掛けているとのこと! 愛車はホンダ・CB400スーパーフォア・Spec1。試乗ではホンダ・バリオが乗りやすく、子供も乗せやすいそう。軽軽二輪は車体が軽くて、シートも低いから乗りやすいともコメント。 試乗車:KAWASAKI NINJA150RR 主要諸元 ●水冷2ストクランクケースリードバルブ単気筒 ●149cc ●29ps/11000rpm ●2.04㎏-m/9000rpm ●134㎏ ●10.8ℓ ●NA ●90/90-17・110/80-17 ●55万3500円

木村温子さん。東京都から参加。大型免許を今年9月に取得したばかり。5歳の子供がいる主婦だが、2~3歳のころからバイクに乗せて一緒に出掛けているとのこと! 愛車はホンダ・CB400スーパーフォア・Spec1。試乗ではホンダ・バリオが乗りやすく、子供も乗せやすいそう。軽軽二輪は車体が軽くて、シートも低いから乗りやすいともコメント。
 
試乗車:KAWASAKI NINJA150RR 主要諸元 ●水冷2ストクランクケースリードバルブ単気筒 ●149cc ●29ps/11000rpm ●2.04㎏-m/9000rpm ●134㎏ ●10.8ℓ ●NA ●90/90-17・110/80-17 ●55万3500円

画像: ※ここからは試乗車のスペックと価格のみの紹介になります。 HONDA CB190R 主要諸元 ●空冷4ストOHC2バルブ単気筒 ●184cc ●15HP/8000rpm ●1.53㎏-m/7000rpm ●140㎏ ●12ℓ ●771mm ●110/70-17・140/70-17 ●39万8000円

※ここからは試乗車のスペックと価格のみの紹介になります。
HONDA CB190R 主要諸元 ●空冷4ストOHC2バルブ単気筒 ●184cc ●15HP/8000rpm ●1.53㎏-m/7000rpm ●140㎏ ●12ℓ ●771mm ●110/70-17・140/70-17 ●39万8000円


画像: HONDA VARIO150eSP 主要諸元 ●空冷4ストOHC4バルブ単気筒 ●149cc ●12.6ps/8500rpm ●1.3㎏-m/5000rpm ●109㎏ ●5.5ℓ ●NA ●80/90-14・90/90-14 ●38万9000円

HONDA VARIO150eSP 主要諸元 ●空冷4ストOHC4バルブ単気筒 ●149cc ●12.6ps/8500rpm ●1.3㎏-m/5000rpm ●109㎏ ●5.5ℓ ●NA ●80/90-14・90/90-14 ●38万9000円

画像: KAWASAKI NINJA150SS 主要諸元 ●水冷2ストクランクケースリードバルブ単気筒 ●149cc ●27.9ps/10500rpm ●2.03㎏-m/9500rpm ●122㎏ ●8.2ℓ ●NA ●2.75-17・3.00-18 ●53万7900円

KAWASAKI NINJA150SS 主要諸元 ●水冷2ストクランクケースリードバルブ単気筒 ●149cc ●27.9ps/10500rpm ●2.03㎏-m/9500rpm ●122㎏ ●8.2ℓ ●NA ●2.75-17・3.00-18 ●53万7900円

画像: KAWASAKI PULSAR200NS 主要諸元 ●空冷4ストOHC4バルブ単気筒 ●199.5cc ●23.52ps/9500rpm ●1.87㎏-m/8000rpm ●145㎏ ●12ℓ ●NA ●100/80-17・130/70-17 ●34万9000円

KAWASAKI PULSAR200NS 主要諸元 ●空冷4ストOHC4バルブ単気筒 ●199.5cc ●23.52ps/9500rpm ●1.87㎏-m/8000rpm ●145㎏ ●12ℓ ●NA ●100/80-17・130/70-17 ●34万9000円

画像: KAWASAKI KLX170BF 主要諸元 ●空冷4ストOHC2バルブ単気筒 ●170cc ●14ps/8500rpm ●1.2㎏-m/6000rpm ●118㎏ ●6.9ℓ ●870mm ●2.75-21・4.10-18 ●50万1120円

KAWASAKI KLX170BF 主要諸元 ●空冷4ストOHC2バルブ単気筒 ●170cc ●14ps/8500rpm ●1.2㎏-m/6000rpm ●118㎏ ●6.9ℓ ●870mm ●2.75-21・4.10-18 ●50万1120円

画像: 軽軽二輪だけの試乗ツーリング! イベントレポートです!

KAWASAKI D-TRACKER150 主要諸元 ●空冷4ストOHC2バルブ単気筒 ●144cc ●120㎏ ●6.9ℓ ●840mm ●100/80-17・120/70-17 ●47万2500円

画像: YAMAHA YZF-R15 主要諸元 ●水冷4ストOHC4バルブ単気筒 ●149cc ●16.6ps/8500rpm ●1.49㎏-m/7500rpm ●134㎏ ●12ℓ ●800mm ●90/80-17・130/70R17 ●41万9040円

YAMAHA YZF-R15 主要諸元 ●水冷4ストOHC4バルブ単気筒 ●149cc ●16.6ps/8500rpm ●1.49㎏-m/7500rpm ●134㎏ ●12ℓ ●800mm ●90/80-17・130/70R17 ●41万9040円

画像: YAMAHA N-MAX155 主要諸元 ●水冷4ストOHC2バルブ単気筒 ●155cc ●15.9ps/8000rpm ●14.4Nm/6000rpm ●127㎏ ●6.6ℓ ●765mm ●110/70-13・130/70-13 ●39万8520円

YAMAHA N-MAX155 主要諸元 ●水冷4ストOHC2バルブ単気筒 ●155cc ●15.9ps/8000rpm ●14.4Nm/6000rpm ●127㎏ ●6.6ℓ ●765mm ●110/70-13・130/70-13 ●39万8520円

画像: YAMAHA EXCITER150 GP 主要諸元 ●水冷4ストOHC4バルブ単気筒 ●149.7cc ●15.4ps/8500rpm ●1.4kg-m/7000rpm ●115㎏ ●4.2ℓ ●780mm ●70/90-17・120/70-17 ●35万6400円

YAMAHA EXCITER150 GP 主要諸元 ●水冷4ストOHC4バルブ単気筒 ●149.7cc ●15.4ps/8500rpm ●1.4kg-m/7000rpm ●115㎏ ●4.2ℓ ●780mm ●70/90-17・120/70-17 ●35万6400円

画像: YAMAHA M-SLAZ 主要諸元 ●水冷4ストOHC4バルブ単気筒 ●149.7cc ●16.3HP/8500rpm ●1.53kg-m/7500rpm ●135㎏ ●10.2ℓ ●805mm ●110/70-17・130/70-17 ●43万920円

YAMAHA M-SLAZ 主要諸元 ●水冷4ストOHC4バルブ単気筒 ●149.7cc ●16.3HP/8500rpm ●1.53kg-m/7500rpm ●135㎏ ●10.2ℓ ●805mm ●110/70-17・130/70-17 ●43万920円

画像: SUZUKI GIXXER 150SF 主要諸元 ●水冷4ストOHC2バルブ単気筒 ●154.9cc ●14.8ps/8000rpm ●1.42kg-m/6000rpm ●139㎏ ●12ℓ ●780mm ●100/80-17・140/60R17 ●28万9000円

SUZUKI GIXXER 150SF 主要諸元 ●水冷4ストOHC2バルブ単気筒 ●154.9cc ●14.8ps/8000rpm ●1.42kg-m/6000rpm ●139㎏ ●12ℓ ●780mm ●100/80-17・140/60R17 ●28万9000円

画像: SUZUKI BURGMAN200

SUZUKI BURGMAN200

画像: KAWASAKI PULSAR200NS

KAWASAKI PULSAR200NS

 

画像: イベントはMSLゼファー代表の藤木修次氏もツーリングの先導車として自らライディング! 「今は二輪業界全体が元気のない状態。昔はバイク免許を取得したら、原付→中型→大型とステップアップしていったけど、そうした流れも途絶えつつある。そんな業界の起爆剤として、ビギナーの方やリターンライダーに向けて軽軽二輪をお勧めしたい。2017年からは今以上にもっと軽軽二輪のPRと販売にチカラを入れていく」と語っていた。

イベントはMSLゼファー代表の藤木修次氏もツーリングの先導車として自らライディング!
「今は二輪業界全体が元気のない状態。昔はバイク免許を取得したら、原付→中型→大型とステップアップしていったけど、そうした流れも途絶えつつある。そんな業界の起爆剤として、ビギナーの方やリターンライダーに向けて軽軽二輪をお勧めしたい。2017年からは今以上にもっと軽軽二輪のPRと販売にチカラを入れていく」と語っていた。

なお、次回の開催は未定だがお店には軽軽二輪すべての試乗車を用意しているので、気になるモデルがある方は是非お店に足を運んでほしい。

問い合わせ先:エム・エス・エル  03-3867-2194
PHOTO:南 孝幸

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.