本文へジャンプします。

@niftyトップ


モータースポーツ

冬だなぁ、バイク乗れないなぁ、なんてお嘆きのみなさん!
ンなことない、日によっては天気が良くて、十寒一温くらいにはなってるよね。

というワケで、この週末には、群馬県の榛名モータースポーツランドで
青木宣篤さん主催のミニバイクシリーズ「アオキノブアツ杯」のプレ開幕戦
「2015 冬耐」が行われました。
ホントの開幕戦は3月15日、そのウォームアップてなかんじです。

このシリーズに、この3年ほど精力的に参戦しているのが
ご存じ「バイク芸人」こと福ちゃんこと、「ハンサムじゃないほう」芸人こと
チュートリアルの福田充徳さん。
この「冬耐」も参戦、そこにドえらいゲストが駆けつけてくれたのです!

Web01
右からノブくん、福ちゃん、あとのふたりは…え?

写真・文/ナカムラヒロフミ



新車情報
ホンダ
モータースポーツ

MotoGPでのチャンピオンを記念し、
CBR1000RR SPのスペシャルモデルが受注期間限定で発売されます!
「Repsol Honda Team」のカラーリングに包まれた
CBR1000RR SP Champion Special、
スポンサーステッカーが同梱されているのはもちろん、
「93」「26」の2種類のゼッケンステッカーも同梱されているんです。
つまり、マルケス選手のレプリカ(ゼッケンナンバー93)にするも良し、
ペドロサ選手のレプリカ(ゼッケンナンバー26)にするも良しという
ファンには嬉しい仕様になっているんです。
(ちなみに、ステッカー単品での発売は無いそうです)
 
気になる価格は211万1400円。
トリコロールのCBR1000RR SPが203万400円ですから、
そのスペシャル感を考えると、ファンにとっては、お買い得かも!

2150122cbr1000rr_001h
CBR1000RR SP Champion Special
(同梱ステッカーを貼付した状態)
■価格:211万1400円

イベント

1週間後の1月24日(土)〜25日(日)、
横浜で「アメリカンモーターフェア2015」が開催されます!
二輪四輪を問わず、アメリカンブランドのモデルが多数展示予定なので
ツーリングの途中にでも、ぜひ立ち寄ってみて下さいね!

 

2015_2

■展示車両
◯ハーレーダビッドソンジャパン
・トライグライドウルトラ(FLHTCUTG)
・ダイナ ローライダー(FXDL)
・ダイナ ストリートボブ limited(FXDBB)
・ツーリング ロードグライドスペシャル(FLTRXS)
・スポーツスター フォーティエイトXL1200X
・Street XG750
 

◯インディアンモーターサイクル
◯ヴィクトリー

女子バイク部

YAMAHAブースさんにも、いいバイクがたくさん

「dark Side of Japan」
ムービーでも話題になりましたね。

海外から見たダークな日本。

954718_10205181414400905_5913561332

確かにこの2台の雰囲気、悪い奴な感じがするね

外国車
ニュース

ドゥカティが5年連続で販売記録を更新。
モンスター・ファミリーと、スーパーバイク・ファミリーの
販売台数アップが効いているようです。

137_monster_1200_2
DUCATI モンスター1200

新車情報
ヤマハ

ヤマハの人気原付二種スクーター
「シグナス-X XC125SR」 に、スポーティな新カラーが登場!
これで2015年のカラーバリエーションは全5色。
さっそく全色ご覧ください!

03_xc125sr_smx_3_2
YAMAHA シグナス-X XC125SR (新色:ブラック/イエロー)
■価格:29万1600円

ニュース

全国に展開するバイク買取専門店「バイク王」をはじめ、
バイクに関する幅広い事業を手がけるバイク王&カンパニーが、
今年始動する「バイクライフパートナー55(ゴーゴー)プロジェクト」に
ついての記者発表会を1月13日に開催した。

Dsc06543
右から
加藤義博氏(株式会社バイク王&カンパニー 取締役会長)、
松井秀喜氏、
薄井祐二氏(株式会社バイク王&カンパニー マーケティング戦略部門長)

新車情報
ヤマハ

ヤマハの人気モデル「MT-09」のバリエーションモデル
「TRACER(トレーサー)」の発売が発表されました!

外観のみの変更だと思ったら大間違い。
トラクションコントロールシステムや、多機能メーターパネル、
調整が可能なスクリーンやシートが搭載されるなど、
大幅なグレードアップを達成。
さらに、燃料タンクはMT-09の14Lから4Lアップの18Lに。
前後サスはもちろん専用セッティングがほどこされています。
ABSも標準装備となり、良いことづくめな感じです…が!

豪華装備に伴い、価格は104万7600円となっています。
(MT-09は84万9960円、ABS仕様は89万9640円)

とはいえ、シート高や軽さを重視する人はMT-09、
旅の快適性を重視する人はTRACERなんていう選び方も出来ますし
選択肢が広がるのは嬉しい限りです!

07_mt09tra_drmk_3
YAMAHA MT-09 TRACER ABS ■価格:104万7600円(税込)
■発売日:2015年2月10日

新車情報
ホンダ

CBR650Fに100台限定のトリコロールカラーが登場。
価格はスタンダードカラーと同じ99万9000円(税込)!
1月16日に発売されるので、欲しい方はお早めに!

2150113cbr650f_001h
HONDA CBR650F・特別カラー ■価格:99万9000円(税込)
■発売日:2015年1月16日 ※100台限定

女子バイク部

HONDAブースさんの目玉はやっぱりeyediamond

1505420_10205181376639961_198792249

ですね

RC213V-S

こちら、MotoGPマシンを公道用に。
と、かなり注目なバイクですね。
こういうバイクが街で乗れちゃうなんて~それはそれは注目するよね。

一つ前の記事 «NTT東日本の「バイク隊」って知ってる?



 LINEでオートバイ!
(@autoby で検索するか、下のQRコードで登録!)

友だち追加数