この週末、いや正確にはきょう3/24午後から一般公開が始まった「東京モーターサイクルショー」。ボクら編集部スタッフは、木曜の搬入から会場入りして取材していたんですが、いやいや、一般公開がスタートした途端、早くもスゴい人で、明日あさっての大混雑も大確定!
会場の模様を、それもレース関連を少し(ぼくレーシングオートバイ担当なので・笑)と、注意事項を! なにより、バイクで来場される予定の方にご注意です!
今回、バイク駐車場がちょっと変則的になっていて、例年バイク駐車場だった「西棟屋上」が使えなくなっているんですね! これ、実は西棟裏駐車場が工事中のため、試乗会や白バイイベントなどができず、そのスペースとして屋上を使っているから、とのことでした。

画像: 赤丸1と2がバイク駐輪場でした!

赤丸1と2がバイク駐輪場でした!

なので、バイク駐車場は写真の赤丸1と赤丸2で、赤丸1「客船ターミナル前駐車場」は、まぁショー開始時刻には埋まっちゃうでしょうね、赤丸2「東棟屋外駐車場」はもんのすごく広い駐車場なんだけど、なんせ青い資格で囲った会場まで遠い(笑)。でも安心してください、無料シャトルバスが10分おきに出ていますから、それ乗って会場までお越しいただけます。

画像: これ、ちょうど赤丸1の客船ターミナル前駐車場。アッという間に満車サイン出ます

これ、ちょうど赤丸1の客船ターミナル前駐車場。アッという間に満車サイン出ます

もうひとつ注意は、駐車場代! 何年も意見出してるんですが、このショー会場の駐車場は入場時に駐車料金を徴収するので、入場時にもんのすごく行列ができます! ンなもん、帰りに徴収してくれれば、この混雑もないはずなんだけどなぁ……。料金は500円、係員のところに来たらパッと払えるように、ワンコイン用意しておくと、行列も減るはずです!
会場駐車場は、モーターサイクルショーだけに「バイク優先」。これは嬉しいけど、入場時に延々と待たされるとテンションも下がりますからね。手元にワンコイン!忘れずに駐車場へ入りましょう!

では、会場の模様を少し。会場にあったレーシングマシンたちです。おなじみのホンダ/ヤマハ/スズキのMotoGPマシンはもちろん、KTMのニューマシンRC16、ダカールラリーに初出場初完走した、風間晋之介車もありましたよ♪

画像: NGKブースに揃ったMotoGPマシン。最新17年モデルはカタールで開幕戦に臨んでます

NGKブースに揃ったMotoGPマシン。最新17年モデルはカタールで開幕戦に臨んでます

画像: スズキはGSX-RRにまたがりOK! 画面の背景(たぶんフィリップアイランド)が動画になってて、スタッフさんが写真撮ってくれていました! これ、いろんな人のSNSに載るんだろうなぁ(笑

スズキはGSX-RRにまたがりOK! 画面の背景(たぶんフィリップアイランド)が動画になってて、スタッフさんが写真撮ってくれていました! これ、いろんな人のSNSに載るんだろうなぁ(笑

画像: まさかの登場!KTMの新MotoGPマシンRC16! ち…ちいさかったぁ!

まさかの登場!KTMの新MotoGPマシンRC16! ち…ちいさかったぁ!

画像: 2017ダカールラリーに日本人で唯一出場し、それが初出場初完走という快挙をなしとげたダカールマシンの実車がきのう日本に到着したらしいです!

2017ダカールラリーに日本人で唯一出場し、それが初出場初完走という快挙をなしとげたダカールマシンの実車がきのう日本に到着したらしいです!

画像: 鈴鹿8耐の発表も行なわれました その内容はまた改めて!

鈴鹿8耐の発表も行なわれました その内容はまた改めて!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.