ケニー・ロードに感動!

年末年始、あっという間に過ぎてしまいましたが、
寒中いかがお過ごしてしょうか。

わたしは2016年のうちに熊本・阿蘇へ…とかねてから思っていたので、暮れも押し迫った12月に行ってきました。

2016年を振り返ってみると、RIDE集会で九州最南端の佐多岬、“復興応援”別府、カレーハウス西風さん・佐世保…とお仕事では3回九州に訪れてはいたものの、震災後、熊本を訪れる機会がなく、とても心残りでした。

過去、やまなみをバイクで走ったり九州ツーリングもしたことはありますが、なかなか時間等のやりくりがつかず、飛行機+バス+PAS(パス)で。(しかも私、鉄子なのでやや鉄目線です)

事前に調べてみましたら、「熊本駅前」や「阿蘇くまもと空港」から「あそ望の郷」(バイク乗りで阿蘇と言えば…!)のあたりまでバスが通っているので思ったよりスムーズに移動できます。

画像: まずは熊本駅で駅長に挨拶

まずは熊本駅で駅長に挨拶

快速たかもり号(http://www.kyusanko.co.jp/sankobus/toshikan/takamori/)に乗って、この時はグリーンロード(ケニーロード!)を経由するルートで走ります。
「この道がケニーロード!」
ひとり感動しながらバスは進みます。

画像: 快速たかもり号

快速たかもり号

「あそ望の郷」に着いてすぐ近くにある「南阿蘇村観光案内所」へ。

画像: ケニー・ロードに感動!

こちらで、電動アシスト自転車 PAS(パス)をレンタル。

2時間以内 300円
4時間以内 500円
8時間以内 800円
利用可能時間:9:00~17:00

荷物を預かって頂いて、2時間以内・300円でPASをお借りして、平成28年11月27日(日)~くま川鉄道&南阿蘇鉄道・「ONE PIECE」復興列車が運行している南阿蘇鉄道へ。熊本震災で被害を受け、一時は全線運休になりましたが、7月31日から高森駅~中松駅間(7.1㎞)で部分運転を再開。何年か前に乗ろうと思いながらも先を急いでしまって乗れなかったことが悔やまれました…(><) そんなわけで少しでも…と応援したい気持ちもありました。

画像: それにしても、PASは素晴らしい! 普段からPASを愛用しているわたしですが、この雄大な大自然のなか、アップダウンもある道を走っても疲れ知らずです!

それにしても、PASは素晴らしい!
普段からPASを愛用しているわたしですが、この雄大な大自然のなか、アップダウンもある道を走っても疲れ知らずです!

画像: 中松駅

中松駅

画像: 中松駅。復興列車は行ってしまったあとですが、ホームに出ると神々しいまでの山々と陽が降り注ぐ阿蘇の空。思わずじーんときてしまいました。

中松駅。復興列車は行ってしまったあとですが、ホームに出ると神々しいまでの山々と陽が降り注ぐ阿蘇の空。思わずじーんときてしまいました。

画像: 写真は翌日乗った「ONE PIECE」列車です

写真は翌日乗った「ONE PIECE」列車です

画像: そして「日本一長い駅名」で有名な「南阿蘇水の生まれる里白水高原(みなみあそみずのうまれるさとはくすいこうげん)」へもPASで

そして「日本一長い駅名」で有名な「南阿蘇水の生まれる里白水高原(みなみあそみずのうまれるさとはくすいこうげん)」へもPASで

画像: こちらの駅は未だ不通となっています

こちらの駅は未だ不通となっています

画像: ちなみに翌日乗った列車で高森駅-中松駅を往復したのですが、運転士さんに「レールの先を見てきていいですよ」とお声掛け頂いて行ってみましたが、レールの上には土嚢が積んでありました。レールや枕木、橋脚や橋梁を支える橋台が移動するほどの熊本地震による被害を写真で拝見…。そしてこれ以上行けないことを目の当たりにすると本当に切なく、復興を心からお祈りしています。

ちなみに翌日乗った列車で高森駅-中松駅を往復したのですが、運転士さんに「レールの先を見てきていいですよ」とお声掛け頂いて行ってみましたが、レールの上には土嚢が積んでありました。レールや枕木、橋脚や橋梁を支える橋台が移動するほどの熊本地震による被害を写真で拝見…。そしてこれ以上行けないことを目の当たりにすると本当に切なく、復興を心からお祈りしています。

画像: 高森駅では、いろいろな応援グッズ、応援メッセージ

高森駅では、いろいろな応援グッズ、応援メッセージ

画像: パネルもたくさん掲示されていました

パネルもたくさん掲示されていました

画像: 駅のなかには、田中真弓さん(「ONE PIECE」の主人公・ルフィ役)が贈呈した「ONE PIECE」の単行本がずらり

駅のなかには、田中真弓さん(「ONE PIECE」の主人公・ルフィ役)が贈呈した「ONE PIECE」の単行本がずらり

画像: そして、PASを返却する前に素敵な雰囲気のパン屋さんを発見♪ オーナーのかたやお客様で来店したかたとの良い出会いもありました♪ 旅先で思いがけずであった方や良い情報などがあると、また次回、熊本に行く時が楽しみですよね。「ぐらんつむーと」( http://glanz-mut.com/ )さん。イートインコーナーも店内にあります。

そして、PASを返却する前に素敵な雰囲気のパン屋さんを発見♪ オーナーのかたやお客様で来店したかたとの良い出会いもありました♪ 旅先で思いがけずであった方や良い情報などがあると、また次回、熊本に行く時が楽しみですよね。「ぐらんつむーと」(http://glanz-mut.com/)さん。イートインコーナーも店内にあります。

画像: 徐々に日が暮れる阿蘇の山々を見ながら頂く、ぐらんつむーとさんのパンは格別でした! あと、道の駅・あそ望の郷くぎのの「あか牛の館」ではあか牛が頂けたりしますし、南阿蘇鉄道の運転士さんオススメのおそばやさん、 「明神そば」(南阿蘇で最も美味しい湧水だという明神池湧水近く)もお時間があれば是非〜!

徐々に日が暮れる阿蘇の山々を見ながら頂く、ぐらんつむーとさんのパンは格別でした! あと、道の駅・あそ望の郷くぎのの「あか牛の館」ではあか牛が頂けたりしますし、南阿蘇鉄道の運転士さんオススメのおそばやさん、
「明神そば」(南阿蘇で最も美味しい湧水だという明神池湧水近く)もお時間があれば是非〜!

 

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.