初となる3位表彰台!

速報! ツインリンクもてぎで行なわれている2016日本グランプリのオープニングレース、Moto3クラスで、日本の尾野弘樹(=Hondaチームアジア)が3位表彰台を獲得しました! 尾野はきのう、ポールポジションを獲得しながら、ペナルティで2列目4番手スタートとなっていましたが、スタートからトップ集団の後方にしぶとくくっついていって、つねに5〜6番手をキープ。スキあらば前に顔を出すファイトをみせ、終盤にアタックを始め、1台ずつ料理しながら5番手、4番手、3番手とポジションを上げ、最終ラップでは3番手をキープ! 真後ろにブレガとかミーニョなんていう物騒なメンツが迫る中、ここを凌ぎきって3位表彰台を獲得! 尾野、自信初の表彰台を日本で決めるという、嬉しい嬉しいレースとなりました! 次はMoto2です! タカ、ヒロキに続けぇぇぇ!

画像: 初となる3位表彰台!

尾野弘樹コメント

レース序盤はペースを上げるのが苦しかったんですけど、上位グループについて行って、タイヤマネジメントも考えながら走っていました。最後はトップふたりに離されちゃいましたけど、初めての表彰台、嬉しいです!

画像: 尾野弘樹コメント

レース終了後、まさかの失格裁定に

レース終了後、技術的な規則違反が見つかったため尾野選手は「リザルトなし」となってしまいました。違反内容は最低重量が規定に達していなかったとのことです。
 

 

レース速報はフェイスブックで発信中!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.