ニューカラー3色で新登場!

スズキのコンパクト200ccスクーター「バーグマン200」が、カラーリングを変更して新登場。4月17日に発売されます。

ゆったりとしたシート、防風効果の高い大型スクリーンなどで快適さも確保。容量41リットルのシート下収納スペースなど、実用装備が充実していることでも人気の「バーグマン200」。通勤通学はもちろん、ちょっとした長距離でも快適に楽しめるのが魅力。

そんな「バーグマン200」の新型は、平成28年国内排出ガス規制に対応したほか、カラーバリエーションが変更されています。新色はつや消しのグレー、つや消しのチタンシルバー、そしてホワイトの計3色。

税込価格はいずれも52万3800円となっています。

画像1: SUZUKI バーグマン 200(マットフィブロイングレーメタリック)

SUZUKI バーグマン 200(マットフィブロイングレーメタリック)

画像2: SUZUKI バーグマン 200(マットフィブロイングレーメタリック)

SUZUKI バーグマン 200(マットフィブロイングレーメタリック)

画像1: SUZUKI バーグマン 200(マットチタニウムシルバーメタリック)

SUZUKI バーグマン 200(マットチタニウムシルバーメタリック)

画像2: SUZUKI バーグマン 200(マットチタニウムシルバーメタリック)

SUZUKI バーグマン 200(マットチタニウムシルバーメタリック)

画像1: SUZUKI バーグマン 200(ブリリアントホワイト)

SUZUKI バーグマン 200(ブリリアントホワイト)

画像2: SUZUKI バーグマン 200(ブリリアントホワイト)

SUZUKI バーグマン 200(ブリリアントホワイト)

SUZUKI 公式サイト

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.