カラフルな新色とシックなスペシャルエディションをラインアップ

 低中速回転域の力強いトルクを実現した空冷4ストローク単気筒249ccエンジンを搭載し、クラシカルな美しいスタイリングで支持されるエストレヤに2017年カラーが登場。

 今回のカラーは、エストレヤの特徴である、キャブトンマフラーにクラシカルなデザインシート、立体エンブレムを採用したフューエルタンクなど、レトロな味わいのある車体に似合うキャンディカラーとホワイトのツートーンタイプ。ふんだんに使用されているクロームメッキのパーツとも相性も良い、幅広い年齢層に支持されそうなカラーだ。価格は536,760円で3月15日より発売する。

キャンディバーントオレンジ×パールクリスタルホワイト

キャンディカリビアンブルー×パールクリスタルホワイト

スペシャルエディションはシックなカラーリングで登場!

 カワサキ車ではお馴染みとなってきているスペシャルエディションもラインアップ。こちらはうって変わってシックな色使いで落ち着いた雰囲気。エンジンやエキゾーストシステムなど車体各部にブラック仕上げとし、シートも特別カラーに。その他、専用ニーパッド、専用立体エンブレム、フォークブーツ、フューエルタンク上部にSpecial Editionの専用デカールを採用している。価格は551,880円で3月15日より発売する。

メタリックスレートブルー×パールクリスタルホワイト

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.