ブルーをベースに、“スピードブロック”を配置!

ヤマハの「マジェスティ S XC155」と「シグナス-X XC125SR」に、台数限定のSPECIAL EDITIONが登場します。レーシングイメージのブルーとシルバーのツートーンカラーに、懐かしのストロボグラフィック(正式には“スピードブロック”)をワンポイントで配置しているほか、「SPECIAL EDITION」専用エンブレムや、キャリパー色がゴールドになっているのがスタンダードとの違い。

「マジェスティ S XC155」は500台限定、「シグナス-X XC125SR」は700台限定、いずれも2017年2月10日の発売となっています。

画像1: 「マジェスティ S XC155」SPECIAL EDITION ■価格:36万720円(税込)

「マジェスティ S XC155」SPECIAL EDITION ■価格:36万720円(税込)

画像2: 「マジェスティ S XC155」SPECIAL EDITION ■価格:36万720円(税込)

「マジェスティ S XC155」SPECIAL EDITION ■価格:36万720円(税込)

画像3: 「マジェスティ S XC155」SPECIAL EDITION ■価格:36万720円(税込)

「マジェスティ S XC155」SPECIAL EDITION ■価格:36万720円(税込)

画像4: 「マジェスティ S XC155」SPECIAL EDITION ■価格:36万720円(税込)

「マジェスティ S XC155」SPECIAL EDITION ■価格:36万720円(税込)

シグナス-X は、サイドカバー部に“スピードブロック”を配置

画像: 「シグナス-X XC125SR」SPECIAL EDITION ■価格:31万8600円(税込)

「シグナス-X XC125SR」SPECIAL EDITION
■価格:31万8600円(税込)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.