ホンダコレクションホールが「世界のオートバイ展~モーターサイクルの誕生とその歩み:ドイツ編~」を開催!

ツインリンクもてぎ内にある、バイクやクルマの博物館「ホンダコレクションホール」では、様々な特別展示を行なっているのですが、12月15日からホンダコレクションホール初となるドイツ車限定のオートバイ特集を行なうと発表がありました!

世界最初のオートバイである「ライトラート」から、希少なドイツ車ばかりが17台も展示される今回の特別展示。かなり貴重な機会ですので、お見逃しなく!

画像: ダイムラーライトラート(1885年)

ダイムラーライトラート(1885年)

画像: ワンダラー(1923年)

ワンダラー(1923年)

画像: BMW R47(1927年)

BMW R47(1927年)

画像: ツンダップK-500(1935年)

ツンダップK-500(1935年)

画像: BMW R51(1938年)

BMW R51(1938年)

画像: モペッドローマン18cc(1950年)

モペッドローマン18cc(1950年)

画像: NSU フォックス(1950年)

NSU フォックス(1950年)

画像: ツンダップKS601(1951年)

ツンダップKS601(1951年)

画像: ビクトリアバーグマイスター(1951年)

ビクトリアバーグマイスター(1951年)

画像: DKW350 3気筒(1954年)

DKW350 3気筒(1954年)

画像: BMW R25/3(1955年)

BMW R25/3(1955年)

画像: NSUスポーツマックス(1955年)

NSUスポーツマックス(1955年)

画像: NSUスーパーマックス(1956年)

NSUスーパーマックス(1956年)

画像: NSUクイックリー50(1958年)

NSUクイックリー50(1958年)

画像: ツンダップKS50スーパー(1964年)

ツンダップKS50スーパー(1964年)

画像: BMW R50/5(1969年)

BMW R50/5(1969年)

画像: アドラーMB250

アドラーMB250

開催概要

【展示期間】2016年12月15日(木)〜2017年3月15日(水)
【展示場所】Honda Collection Hall 2、3階中央エリア
【料金】無料(別途入場料金・駐車料金が必要です)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.