モーターサイクルショーにも出た155がいよいよ発売へ!

画像: ホワイトメタリック6

ホワイトメタリック6

モーターサイクルショーにも展示され、いよいよ市販? と期待されていた
ヤマハのトリシティ155の発売がついに発表されました。
より一層のゆとりある走りを実現する、可変バルブシステム「VVA」を搭載した
155ccの水冷ブルーコアエンジンを搭載。パワーは15PSと発表されています。

画像: マットビビッドパープリッシュブルーメタリック1

マットビビッドパープリッシュブルーメタリック1

装備面も充実していて、ABSを筆頭に、LEDヘッドライトや、
坂道の停車時にも便利な、ワンタッチで操作できる、
トグルレバー式のパーキングブレーキも採用。
排気量も155ccですから、いざという時は高速道路も使えちゃうのも
見逃せないポイントですね。

画像: マットブラック2

マットブラック2

さて、この気になるトリシティ155ABS、発売は
来年の1月20日、お値段は45万3600円となっています。
トリシティ125ABSの5万4000円高ですね。
待ちに待った兄貴分の登場。今から楽しみに待ちましょう!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.