「ブラックメタリックX」は反射ロゴを採用!

ヤマハのライトウェイトモデル「MT-03」と「MT-25」の2017年カラーが登場します。新色は「03」「25」共通で、3色のラインアップ。中でもブラックはMTロゴに反射グラフィックを採用し、昼と夜で違う雰囲気に見えるそうです。

価格は「MT-03」が55万6200円、「MT-25」が52万3800円で、発売日は2016年12月15日となっています。

画像1: YAMAHA MT-03

YAMAHA MT-03

画像2: YAMAHA MT-03

YAMAHA MT-03

画像3: YAMAHA MT-03

YAMAHA MT-03

人気の“MT シリーズ”のライトウェイトモデル
「MT-03」「MT-25」 2017年モデル発売

ヤマハ発動機株式会社は、軽量コンパクトな水冷・直列 2 気筒エンジンを搭載する「MT-03(エムテ ィ ゼロスリー)」と「MT-25(エムティ ツーファイブ)」のカラーリングを変更し2016年12月15日より発 売します。

<大都会のチーター>をコンセプトに開発した「MT-03」「MT-25」は 2015 年 10 月より発売、 “MT シ リーズ”共通のシャープで躍動感あるスタイリングと軽快な走りで人気を博しています。新色は、 MotoGP の雰囲気漂う「ディープパープリッシュブルーメタリック C(ブルー)」、スポーツアパレルを彷彿 とさせる「シルバー8(シルバー)」、アグレッシブ感と大人感を合わせもつ「ブラックメタリック X(ブラッ ク)」の 3 色です。また「ブラックメタリック X」の“MT ロゴ”には昼と夜で異なる表情を見せる反射グラフ ィックをあしらいました。

製造は、当社のグループ会社 PT.Yamaha Indonesia Motor Manufacturing (YIMM)が行います。

カラーバリエーション

画像: MT-03(ディープパープリッシュブルーメタリック C)

MT-03(ディープパープリッシュブルーメタリック C)

画像: MT-03(シルバー8)

MT-03(シルバー8)

画像: MT-03(ブラックメタリック X)

MT-03(ブラックメタリック X)

 

問い合わせ先:ヤマハ発動機お客様相談室(フリーダイヤル 0120-090-819)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.