強力なライバルたちを迎え撃つ強化版の限定モデル

画像: 一見、ウインターテストバージョンにも見えますが、よーく見ると各部が違うのです。

一見、ウインターテストバージョンにも見えますが、よーく見ると各部が違うのです。

ホンダがCBR1000RRのSPを発表し、スズキはGSX-R1000/Rを登場させ、いきなりにわかに活気づいてきたリッタースーパースポーツクラスですが、現SBK王者である、カワサキのニンジャZX-10Rだって黙ってはいませんでした。
なんと! 同タイミングで限定モデルのスペシャルバージョン、その名も「ニンジャZX-10RR]」を用意してきたのです!

クイックシフターや軽量ホイールを備えたホモロゲモデル!

画像: ショーワが誇るBFFフォークにブレンボキャリパー。装備は文句なし!

ショーワが誇るBFFフォークにブレンボキャリパー。装備は文句なし!

レースのための「即戦力仕様」とでも言うべきこのRR、標準装着パーツが実に豪華になっています。ショーワとの共同開発によるBFFフォーク、バランスフリーリアクッションライトを始め、ブレンボのブレーキキャリパー、シングルシート化による軽量化、そしてマルケジーニ製の前後ホイールを標準採用。加えてクイックシフターも備え、サーキットユースを意識した仕様になっているのです。

画像: よく見ると、タンデムステップはどこにもありません。これで軽量化に貢献しているのです。

よく見ると、タンデムステップはどこにもありません。これで軽量化に貢献しているのです。

現在レースシーンで圧倒的な強さを誇るZX-10Rのスペシャル版だけに、発表会場にはジョナサン・レイ、トム・サイクスの両ライダーも駆けつけ、会場は大にぎわいでした。マシンの詳細が気になる人は、ぜひ本誌12月号をご覧ください!
 

 

最新モデル情報、イベント情報など続々公開中!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.