YZシリーズの「Simple & Bold」デザインを取り入れた新グラフィックを採用!

市販オフロードモデルとして、圧倒的な存在感を誇るヤマハの「WR250R」に2017年カラーが登場します。新グラフィックとなり、よりレーシーな雰囲気を高めた2017年型。発売は2016年9月12日からとなっています。

なお、ホワイトは継続販売されます。 

画像: YAMAHA WR250R ■価格:72万1440円(ディープパープリッシュブルーソリッドE・新グラフィック)

YAMAHA WR250R ■価格:72万1440円(ディープパープリッシュブルーソリッドE・新グラフィック)

画像1: YZシリーズの「Simple & Bold」デザインを取り入れた新グラフィックを採用!
画像2: YZシリーズの「Simple & Bold」デザインを取り入れた新グラフィックを採用!
画像3: YZシリーズの「Simple & Bold」デザインを取り入れた新グラフィックを採用!

2017年YZシリーズのグラフィックイメージを採用 「WR250R」 2017年モデルを発売

ヤマハ発動機株式会社は、水冷・4ストローク・FIの高性能エンジンをアルミフレームに搭載したオン・オフロードモデル「WR250R」のグラフィックを変更し2016年9月12日より発売します。

「ディープパープリッシュブルーソリッドE」(ブルー)に採用の新グラフィックは、2017年YZシリーズ同様「Simple & Bold」デザインにクール感を取り入れており、レーシーなイメージを演出します。ビッグロゴグラフィックで存在感を印象づける「パープリッシュホワイトソリッド1」(ホワイト)は継続設定します。

なお、スーパーモタードの走りが楽しめる「WR250X」の「ヤマハブラック」(ブラック)と「パープリッシュホワイトソリッド1」(ホワイト)は継続設定します。

画像: YAMAHA WR250R ■価格:72万1440円(パープリッシュホワイトソリッド1・継続カラー)

YAMAHA WR250R ■価格:72万1440円(パープリッシュホワイトソリッド1・継続カラー)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.