「ゴム」だからこそ出来る、優れた快適性!

100%天然発泡ゴムを使用を素材とする、バイクシート用の疲労軽減マット「バイク座シート」。一時期は販売を休止していたものの、熱心なファンからのリクエストも集まり、復活を果たした商品だ。重さと関係なく、半分沈み、半分反発する「正反発作用」によって、シート上でもサスペンション効果を実現し、優れた快適性を実現している。

画像: 装着車両はトライアンフのストリートトリプルR。

装着車両はトライアンフのストリートトリプルR。

画像: 【表面】

【表面】

画像: 【裏面】

【裏面】

快適性に優れたクッションは、なんと3年保証がついており、ヘタリが10㎜以上あれば、新品に交換してもらえる。シート自体はシンプルな構成で、サイズも1種類のみとなっている。

画像: シートに固定するためのベルトは、延長ベルトも標準で装備されている。シートの幅や、形状に合わせて、固定しやすいよう工夫がほどこされており、装着は容易だ。

シートに固定するためのベルトは、延長ベルトも標準で装備されている。シートの幅や、形状に合わせて、固定しやすいよう工夫がほどこされており、装着は容易だ。

スタッフ・ボイス

座った瞬間に感じる、分かりやすい快適性
他の製品で満足できなかった人に試して欲しい!

画像: スタッフ・ボイス

シートの上にクッションを配置するわけだから、ちょっとだけ足つき性が犠牲になることは覚悟しなくてはいけない。でも、「それでもいいかなぁ」と思わせてくれる、効果を体感しやすい「Bodydoctor」製のクッションが最大の魅力。実際に長時間走っても、〝正反発〟効果は絶大でした。ちょい残念に思ったのは、防水仕様ではないことくらいかな。(ケン吉)

POSIDRIVE バイク座シート ■価格:1万2960円(税込)
サイズ:[全長]350mm、[幅前]170mm、[幅後]2980mm、[厚み]25mm
ベルト寸法:[前]1070mm、[後]1030mm ※延長ベルト標準装備
中身:ラテックスフォーム 表皮:合成皮革 ベルト素材:PPベルト

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.