Kawasaki「Z125 PRO」
税込価格:35万2000円

画像: 全長×全幅×全高:1700×750×1005mm ホイールベース:1175mm シート高:780mm 車両重量:102kg ※写真カラーはメタリックフラットスパークブラック

全長×全幅×全高:1700×750×1005mm
ホイールベース:1175mm
シート高:780mm
車両重量:102kg

※写真カラーはメタリックフラットスパークブラック

倒立フォークやオフセットレイダウンリアサスペンション、ペタルディスクブレーキなど本格装備を採用した原付二種スポーツモデル。熟成されてきた空冷単気筒エンジンで、高回転域までスムーズに吹け上がるパワフルな特性に加え、優れた燃費性能が特徴。

2021年10月に発売されたモデルが事実上の国内最終型で、次年度以降は国内導入予定がないことがアナウンスされている。ちなみに、実際のモデルにフロントフェンダーのリフレクターは未装着となるので注意。

カラーバリエーション

【アンケート】あなたはどちらのカラーが好きですか?

お好きなカラーをポチっとお選びください。投票後、集計結果をご覧いただけます。

  • 画像1: カワサキ「Z125 プロ」【1分で読める 原付二種解説 2022年現行モデル】
    メタリックフラットスパークブラック
  • 画像2: カワサキ「Z125 プロ」【1分で読める 原付二種解説 2022年現行モデル】
    パールナイトシェードティール
  • 画像3: カワサキ「Z125 プロ」【1分で読める 原付二種解説 2022年現行モデル】
    メタリックフラットスパークブラック
    45
    365
  • 画像4: カワサキ「Z125 プロ」【1分で読める 原付二種解説 2022年現行モデル】
    パールナイトシェードティール
    55
    452

投票ありがとうございました!

エンジン形式:空冷4ストSOHC2バルブ単気筒
総排気量:124cc
ボア×ストローク:56.0×50.6mm
圧縮比:9.8
最高出力:7.1kW(9.7PS)/8000rpm
最大トルク:9.6N・m(0.98kg-m)/6000rpm
燃料供給方式:フューエルインジェクション
燃料タンク容量:7.4L
キャスター角:26°00'
トレール量:69mm
変速機形式:4速リターン
ブレーキ前・後:Φ200mmシングルディスク・Φ184mmシングルディスク
タイヤサイズ前・後:100/90-12 49J・120/70-12 51L

This article is a sponsored article by
''.