HAロゴがリデザインされ復活! 古き良きフォルムとグラフィックも合わさった、まさにこれぞネオクラシック・ヘルメット!

2019年3月の大阪&東京モーターサイクルショーで突如発表されたアライヘルメットRAPIDE-NEO(ラパイド・ネオ)のHAグラフィックがいよいよ予約を開始しました!

画像1: HAロゴがリデザインされ復活! 古き良きフォルムとグラフィックも合わさった、まさにこれぞネオクラシック・ヘルメット!

ダクトのない帽体と伝統の3本スリットで、クラシカルなスタイルを特徴としたラパイド・ネオ。

このすっきりとした帽体が実現できたのには、新たなベンチレーションシステムの賜物です。

インナーライナーにエアルートをもうけることで、外部に目立ったエアインテーク・エアダクトを配することなく、通気性を確保しました。

画像2: HAロゴがリデザインされ復活! 古き良きフォルムとグラフィックも合わさった、まさにこれぞネオクラシック・ヘルメット!

最新技術により生み出された、まさにネオクラシックヘルメット。流行りのネオクラ系の車種と相性がいいのはもちろん、クルーザーモデルや、ストリートファイター系などにも意外とマッチします。

そして、この「HAとはなんぞ?」と思った方も多くいらっしゃるでしょう。

画像3: HAロゴがリデザインされ復活! 古き良きフォルムとグラフィックも合わさった、まさにこれぞネオクラシック・ヘルメット!

このロゴは、アライヘルメットの創業者である新井廣武(あらいひろたけ)氏のイニシャルから来ています。

実際にアライヘルメットの前身である「新井廣武商店」時代に「HA」ロゴは使われていました。

画像4: HAロゴがリデザインされ復活! 古き良きフォルムとグラフィックも合わさった、まさにこれぞネオクラシック・ヘルメット!

今作はそのロゴをリデザインし、80年代のAMAスーパーバイクを彷彿させるグラフィックと合わせ、現代によみがえったのです。

カラーは、ブルーとグリーンの2色展開。メーカー希望小売価格は税別54,000円です。

Arai HELMET「RAPIDE-NEO HA」

帽体:PB-cLc2(ペリフェラリー・ベルテッド・コンプレックス・ラミネート・コンストラクション・スクエア)
規格:スネル・JIS
サイズ:54cm、55-56cm、57-58cm、59-60cm、61-62cm
カラー:ブルー、グリーン
メーカー希望小売価格:税別54,000円

カラーバリエーション・アンケート!

画像1: アライヘルメット「ラパイド・ネオ」の第一弾カラーリングモデルは、現代によみがえった「HA」ロゴを採用!

あなたはどちらのカラーが好みですか? お好きなカラーをポチっとお選びください。
回答してくださった後、集計結果をご覧いただけます。
※このアンケートはオリジナルサイトでのみ参加できます。

  • 画像2: アライヘルメット「ラパイド・ネオ」の第一弾カラーリングモデルは、現代によみがえった「HA」ロゴを採用!
    グリーン
  • 画像3: アライヘルメット「ラパイド・ネオ」の第一弾カラーリングモデルは、現代によみがえった「HA」ロゴを採用!
    ブルー
  • 画像4: アライヘルメット「ラパイド・ネオ」の第一弾カラーリングモデルは、現代によみがえった「HA」ロゴを採用!
    グリーン
    44
    380
  • 画像5: アライヘルメット「ラパイド・ネオ」の第一弾カラーリングモデルは、現代によみがえった「HA」ロゴを採用!
    ブルー
    56
    479

ご回答、ありがとうございました!

アライヘルメット「ラパイドネオ」の詳細はこの記事をご覧ください!

大阪モーターサイクルショーで初公開されたときのレポートです。

アライヘルメット 公式サイト

アライヘルメット RAPIDE-NEO Promotion Video(1分3秒)

画像: RAPIDE-NEO Promotion Video youtu.be

RAPIDE-NEO Promotion Video

youtu.be

This article is a sponsored article by
''.