きょうはロケで埼玉の奥まで走ってきました。いや寒かった!マジ寒かった! チョー寒かった! こんなに寒さがキツかったの、数年ぶり……いや人生でBEST5に入るくらい寒かったなー!
特に帰り道は、ウィンターグローブしてたのに指先が痛くて痛くて、しびれてしびれてタイヘン>< 走り出してすぐに、もう編集部には帰らず、自宅に直帰しようと決め、寒い指先痛い→パーキング入ろうかな→またすぐ寒くなるから休むな→休憩なしで1時間半の連続走行! いやぁキツかった。

画像: パーキングエリアのバイク駐輪場もひとり… きょう、バイクとすれ違ったの、数えるほどでした

パーキングエリアのバイク駐輪場もひとり… きょう、バイクとすれ違ったの、数えるほどでした

画像: ワインディング走るのは楽しいんだけど、路面温度低くてひゃー!でした

ワインディング走るのは楽しいんだけど、路面温度低くてひゃー!でした

自宅に帰ってから風呂に直行、ラジオを聞いてたら、帰りに走っていたあたり、気温3度だった! いや、気温3度のところを時速100kmで走ってたわけだから、なんだっけルミナールの法則だっけ、ビューフォートの体感温度だっけ、「風速1mで体感温度は1度下がる」から、時速100kmは、秒速に直すと27.8m。つまり体感気温はマイナス25度くらいのとこを走って来たってことかー><

画像: おふろcafe 白寿の湯 ( http://ofurocafe-hakujyu.com )ツーリングルートに日帰り温泉組み込み、あり!

おふろcafe 白寿の湯 (http://ofurocafe-hakujyu.com)ツーリングルートに日帰り温泉組み込み、あり!

画像: おふろcafeは仮眠室や樽ソファで休みながら本読んでだらだら、ができますサイコーかよ!

おふろcafeは仮眠室や樽ソファで休みながら本読んでだらだら、ができますサイコーかよ!

撮影では、埼玉を中心に数店舗の展開をしている「おふろcafe 白寿の湯」にお邪魔して撮影協力をお願いして、湯冷めしちゃうから風呂には入らずに食事だけいただいてきたんですが、よかったなー「おふろcafe」。お風呂はもちろん、食事処があってカフェがあって、漫画喫茶みたいな図書室があって、仮眠スペースもマッサージチェアも樽ソファもハンモックもあって、10~21時まで入館料金750円! もちろん食事は別料金ですが、無料コーヒーと無料コミック&雑誌、マッサージ機つかって電源も使えてWifiもフリーで、デスクスペースもあるから仕事もできちゃう。よーし、今度の締め切りにはここで……(以下自粛)。平日だっていうのに、地元のマダムとジェントルメンがたくさんいらっしゃってました。

今の季節、ほんの日帰りでも、防寒はしっかり! 電熱ウェア持って行けばよかったなぁ! 帰りはグリップヒーターあったらサイコーだったなぁ! もう「No 電熱ウェア No バイク!」だなー。いや「No 電熱ウェア No ライフ」かもなぁ。
ツーリングでは、休憩をこまめに取って、出先でゆっくり休める「おふろcafe」みたいな施設をルートに組み込んで、ウェアはきっちり。

画像: 雨水がたまる日陰はこんなガッチリ氷が! コワイヨー

雨水がたまる日陰はこんなガッチリ氷が! コワイヨー

画像: 冬は天気がよくて空気が澄んでていいんだけど……寒いよキツいよ痛いよ…

冬は天気がよくて空気が澄んでていいんだけど……寒いよキツいよ痛いよ…

チョー寒い日のロケ帰り、そんなひとりごとでした。たまにはこんなエントリもいーい?
文責/中村浩史

This article is a sponsored article by
''.