画像1: 休日のHINO・菅原さんを訪ねた。

休日のHINO・菅原さんを訪ねた。

菅原さんは今76才になる。ダカールには41才で二輪出場を果たして以来ずっと36年間もの間、ダカール・ラリーに出場し続けている(世界最多)。

日野のレンジャートラックになってからは次男の照仁さん共に親子出場を果たしているが、先日のペルーの大砂丘で行われた第2ステージでハマりプロペラシャフトを破損して10年振りのリタイヤ。
無念のうちは?と聞くと「ま、たまには機上勤務が地上勤務になったみたいていいものですよ。本当は悔しいけど、この無念さを来年のモチベーションに繋げますから」と言いつつ「あの日の50台のリタイヤは、いくらなんでもやり過ぎですよ」と、40回大会の当初のふるい落としにチクリ!だった。
ちなみに息子の照仁さんはトラック部門で総合でも4位か5位の好位置に付けている。

画像2: 休日のHINO・菅原さんを訪ねた。

This article is a sponsored article by
''.