先日D.I.D 大同工業 をご訪問させていただきました
今年2月に訪問させていただいた際にその歴史の深さに感銘を受けました
1903年から続くこの会社が1913年に当時の社長が海を渡りイギリスまで機械の買い付けに行ったという
今日の世界に誇る日本のリムとチェーンがあるのもこういった情熱と夢と行動力、そして良いものを作るという職人魂があってこそですね

当日は社内講演会を風間親子で勤めさせていただき、多くの社員の方のお顔を拝見する事が出来ました
来年ダカールから帰ってきてから良い報告が出来る様、準備も整えていきます

画像: D.I.D 本社

This article is a sponsored article by
''.