毎月訪れる関門海峡〜

浜松市で1泊し、福岡県福岡市での取材に向けド〜ンっとリッチな移動日になります。夕方当たりに中州に予約した宿に入れば良いので、やんわり朝寝坊しても良かったりするそんな1日。天気も良好で、いつも山陽道経由を中国道経由でノンビリ往くであります。

しっかりアドベンチャーモデルの雰囲気満点ですね、Vストローム250は。

ベース車体を共有するGSX250Rとは比べ物にならないくらいの、マッシブなガタイを誇り、デンと威風堂々としております。その存在感は、Vストロームミーティングに於いて、圧倒的な台数のVストオンリーパーキング内で、倍以上も排気量がある兄貴分と比べても見劣りすることはありませんでした。ファンシーフェイス(ノットクッキーフェイス)が故に、その個性もギンギンにアピールしまくりなので、やんわり嬉しく「あ、これって所有感を満たしているんだな」と思ってしまうことしばし。まず、自分の物でもないお借りしている車両なのに「所有感満たしてるなよ!」と、突っ込みが入りそうですが、私は気にしない。

とはいえ、大柄な車体演出は車両重量に影響をみせ、サイドスタンドを使用しての停車状態から垂直に起こす際に、ズッシリとクラスを越えた重量感があるのです。人それぞれの概念という尺度というモノがありますが、同じ車体を共有するGSX250Rと比べると、「400ccクラス以上の手応え」といえます。燃料フルタンクだと尚更ですね〜。

軽量車体絶対主義の方にとってはノンノンでしょうが、私は気にしない。なぜかというと、ハイトを持たせたアップライトなハンドル位置設定のため、容易な取り回しを可能にしてくれるからです。取り回しでいえば、これまたハイ設定のシートや胴体回りなので体重を預けやすく、柏 秀樹先生流にいうなら前から見て“人”の字の交わりポイントが高い位置でとれるので、不自然な低空バランスを強いられなくて済むのです。出先のホテル等の駐車場で、毎回異なる甲子園のラッキーゾーンの様な追い込まれた環境での押し引きに於いて、一度も苦になりませんでしたよ。人字バランスでね。

画像: グラブバーも兼ねるキャリアは、グッドキャリアデザイン賞を受賞するはずです。そういった賞は現存しませんが、それだけ秀逸なフォルムと使い勝手を兼ね備えております。シート座面とフラットな設定が使い勝手ヨシ!

グラブバーも兼ねるキャリアは、グッドキャリアデザイン賞を受賞するはずです。そういった賞は現存しませんが、それだけ秀逸なフォルムと使い勝手を兼ね備えております。シート座面とフラットな設定が使い勝手ヨシ!

静岡県浜松市〜福岡県福岡市 2日目 890.3km (高速道路オンリー)

画像: 静岡県浜松市〜福岡県福岡市 2日目 890.3km	(高速道路オンリー)

SUZUKI V-Strom250

街中からワインディングロード、高速道路まで、さまざまな道で長距離ツーリングを快適に楽しめるアドベンチャーツアラーとして定評のあるVストローム1000、Vストローム650。このシリーズのラインナップをさらに拡充する250 ccアドベンチャーツアラーとして7月にデビューしたのがVストローム250だ。「マッシブ&スマート」をコンセプトにした、シリーズ共通の鳥のくちばしを連想させるフロントカウルなど、共通したイメージを取りれたスポーティで機能的なスタイルを、スムーズな吹け上がりと走行フィールで人気を博しているGSR 250シリーズのハーフカウルモデル「S」をベースにした、安定感に優れたフレームとスムーズなエンジンにミックス。大型アルミ製リアキャリアや快適なライディングのための高い防風効果を備えるスクリーン、メンテナンスに便利なセンタースタンドなどアドベンチャーツアラーに求められるさまざまな実用装備も備えている。

Color Variation:
ダイヤモンドレッドメタリック、パールネブラーブラック、パールネブラーブラック×ソリッドダズリンクールイエロー

●全長×全幅×全高:2150×880×1295㎜ 
●ホイールベース:1425㎜
●シート高:800㎜ 
●車両重量:188㎏ 
●エンジン形式 :水冷4ストOHC2バルブ並列2気筒
●総排気量 :248㏄
●ボア×ストローク :53.5×55.2㎜
●圧縮比 :11.5:1
●最高出力 :24PS/8000rpm
●最大トルク :2.2㎏-m/6500rpm
●燃料供給方式 :フューエルインジェクション
●燃料タンク容量 :17L
●キャスター角/トレール :25°10′/100㎜
●変速機形式 :6速リターン
●ブレーキ形式 前・後 :ディスク・ディスク
●タイヤサイズ 前・後 :110/80-17・140/70-17
●価格=57万240円

This article is a sponsored article by
''.