国内バイク用ヘルメットメーカー初となるMIPS®搭載!

オージーケーカブトから2017年9月に数量限定で発売予定となっている「RT-33R MIPS FLOW(ミップス・フロー」」。この新型ヘルメット、何がすごいかと言うと、ライナーと内装パッドの間に、低摩擦レイヤーが入っていて、転倒などで衝撃が加わったときに、これがスライドすることでダメージを軽減してくれるんです。

ちなみに、MIPSはヘルメットの安全性と脳の保護技術に特化したスウェーデンの企業だそうです。

基本的なヘルメットの構造は、オージーケーカブトのスポーツ向けフラッグシップフルフェイスともいえる「RT-33カーボンモデル」がベース。価格は6万2000円+税で、カラーは写真の1色となっています。

なにしろ数量限定の発売ですので、最先端の安全性を実感してみたい方はお早めに!

画像1: 国内バイク用ヘルメットメーカー初となるMIPS®搭載!
画像2: 国内バイク用ヘルメットメーカー初となるMIPS®搭載!
画像3: 国内バイク用ヘルメットメーカー初となるMIPS®搭載!
画像4: 国内バイク用ヘルメットメーカー初となるMIPS®搭載!
画像5: 国内バイク用ヘルメットメーカー初となるMIPS®搭載!
画像: 【オートバイ】ヘルメットの中がスライド? KABUTO RT-33R MIPS FLOW youtu.be

【オートバイ】ヘルメットの中がスライド? KABUTO RT-33R MIPS FLOW

youtu.be

★MIPS®(ミップス)
MIPSはヘルメットの安全性と脳の保護技術に特化したスウェーデンの企業です。ヘルメット市場で成分ブランドとしての地位を確立しており、
頭への斜角衝撃から生まれた回転運動が脳に伝わるのを防ぐソリューションとして、Brain Protection Systemを提供しています。

・MIPS®の仕組み
MIPS Brain Protection System(BPS)を搭載したヘルメットは、ライナーと内装パッドの間に低摩擦レイヤーが入っており、ヘルメットに斜角衝撃が加わったとき、このレイヤーによってヘルメットが頭に対して相対的にスライドします。MIPS BPSは、回転運動に対する保護性能を高めるように設計・開発されました。回転運動とは、回転エネルギー(角速度)と角加速度から生じた回転力が組み合わさったもので、これらが脳に伝わった場合には軽度から重度の脳損傷を引き起こす危険性があります。MIPS BPSを搭載したヘルメットは、回転エネルギーと回転力を吸収し、方向を変えることで回転運動を減少させる効果があることが実証されています。

■RT-33R MIPS FLOW(アールティ・サンサンアール・ミップス・フロー)*2017年9月下旬発売予定。数量限定
 価  格:¥62,000(+消費税)
 サイズ:XS(54-55cm)/S(55-56cm)/M(57-58cm)/L(59-60cm)/XL(61-62cm未満)
 規  格:ECE Reg.22.05、JIS、MFJ公認
 機  能:MIPS®
 カラー:ホワイトレッド

 <主なスペック>
・ 国内バイク用ヘルメットメーカー初となるMIPS®搭載
・ シェルにハイパーガラス繊維と高強度有機繊維素材を組み合わせ、そして綾織り"カーボ ン"素材を最表面に成型した
 A.C.T.+ C(精密成型カーボン+高強度複合素材帽体)構造採用 の限定モデル。
・ 欧州ECE規格、国内MFJ規格をダブル取得した軽量ハイスペックスポーツフルフェイス
・ "ウェイクスタビライザー"による気流コントロールで、優れた走行安定性を実現。
・「SAF-Wシールド」を採用、シールドの曇りを抑えるワイドタイプのMAXVISIONピンロッ クシート(PinlockⓇOriginal Ins
  ert Lens)を同梱。
・ 肌にあたる部分に肌触りの良い速乾COOLMAX®生地を使用。内装フル脱着も可能。
・ 操作しやすい形状のチン/ヘッド/リアベンチレーションを採用、効率良く走行風を導入、内部の熱気を排出。
・ 眼鏡をスムーズにかけることができるチークパッド形状「眼鏡用スリット」機能。
・ アンダートリム形状の工夫により、ストレスが少なくスムーズなヘルメットの脱着を実現。
・ シールド裏面への吹き出し面積を拡大した専用ブレスガードを採用。
・ 走行中に発生するあご付近の風の巻き込みを軽減するウインドシャッターを同梱。

OGK KABUTO 公式サイト

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.