佐多岬の朝焼け入道雲〜

夕陽の桜島の写真がイマイチだったので、気合いを入れて早朝暗いウチから佐多岬へ! ……行ったものの、突端までは先端部展望所の工事中につき行くことが出来ずは、日の出は山に隠れて拝めないはで、朝陽に照らされる入道雲をパチり。猿と猪の行き交う佐多岬ロードパークは、24年ぶりのライディングでした!

画像: フェリーの乗船までに時間があったので、船着き場のすぐ近くにある、ねじめ温泉・ネッピー館でひとっ風呂。入水して、指宿でも砂風呂に入ろうとしていたことを思います……。

フェリーの乗船までに時間があったので、船着き場のすぐ近くにある、ねじめ温泉・ネッピー館でひとっ風呂。入水して、指宿でも砂風呂に入ろうとしていたことを思います……。

画像: 根占から山川へ鹿児島湾を渡るなんきゅうフェリーに乗船。旅のところどころで乗るフェリーは、良い休憩になりますね! その前に温泉入ってるじゃん! と、突っ込んでみる。

根占から山川へ鹿児島湾を渡るなんきゅうフェリーに乗船。旅のところどころで乗るフェリーは、良い休憩になりますね! その前に温泉入ってるじゃん! と、突っ込んでみる。

画像: 佐多岬の朝焼け入道雲〜

怪人・わっぜぇ〜福田氏登場!

私の中で、鹿児島といえばKPC(鹿児島ポンコツクラブ)であり、わっぜぇ〜福田氏なのであります。その怪人ぶりは、全国に轟くほどの奇行種といっても差し支えないでしょう。いずれにせよ、詳細は不明のままにして旅の案内をお願いした次第です。「砂風呂? この暑いのに何考えてんの?」と、砂風呂INを爽やかに却下される私。

画像1: 怪人・わっぜぇ〜福田氏登場!

ちなみに、JR日本最南端の駅、西大山駅なり! 

画像2: 怪人・わっぜぇ〜福田氏登場!

唐船峡といえばそうめん流し! 暑い時期にひんやりする川床で、涼みながらすする素麵は格別です!

画像: 回り続けるそうめん……

回り続けるそうめん……

画像3: 怪人・わっぜぇ〜福田氏登場!

 そうめん流し機は、ひっそりとテーブル下に流量調整機能を装備しているので、フルスピードで強烈なウォーターバンクを楽しめる仕組みになってます(非公開)。

画像4: 怪人・わっぜぇ〜福田氏登場!

砂風呂にINせず、指宿スカイラインにてブイブイです!

画像5: 怪人・わっぜぇ〜福田氏登場!

見晴し台に登壇する、アクティブな私。

画像6: 怪人・わっぜぇ〜福田氏登場!

吹上温泉の中島温泉旅館がお宿です!

画像7: 怪人・わっぜぇ〜福田氏登場!

雰囲気の良い渡りから障子戸を隔てて各部屋に。セキュリティ? 野暮なことは言いっこなしだぜぇ〜 エアコン? 「必要ですか?」と、強がってみます。

画像8: 怪人・わっぜぇ〜福田氏登場!
画像9: 怪人・わっぜぇ〜福田氏登場!

吹上温泉の玄関口? の、県道沿いにあるわっぜぇ〜福田氏が経営するわっぜぇ〜石油。屋根看板に描かれた梅干しとうなぎ。その真意は……。地元の人に愛される、とってもハートフルなガソリンスタンです!

画像10: 怪人・わっぜぇ〜福田氏登場!

平日の夜のBBQ〜
三重の友達が訪れることになり、平日なのにBBQが開催されたわっぜぇ〜石油裏KPCベース。そこに居合わせたラッキーな私。カッパに出逢えたラッキーな私。詳細は不明のままに……。

画像11: 怪人・わっぜぇ〜福田氏登場!

日本三大砂丘と知られる吹上浜の、ウミガメ産卵&ふ化の保護活動も行なうわっぜぇ〜氏。「この時期はふ化した亀を、夜のうちに海に戻さないといけないので〜」と、寝られない日々が続くとか。とっても優しい2児の父でもあるわっぜぇ〜氏。ちなみに、私も放流体験しました、よ。

2日目の行程:鹿屋〜佐多岬〜吹上温泉:194.9km(指宿スカイラインを含め下道オンリー)

画像: 2日目の行程:鹿屋〜佐多岬〜吹上温泉:194.9km(指宿スカイラインを含め下道オンリー)

YAMAHA
MT-09 TRACER

MT- 09のフレームやエンジンといった基本的なコンポーネンツをベースにしたアドベンチャーツアラー。トラクションコントロールを標準装備、優れた防風性能を備えたアッパーカウルやナックルガードで快適性を確保し、燃料タンクもプラス4ℓ大容量化。好みに合わせて高さを調整できるハンドルとシート、機能的な液晶メーター、LEDヘッドライトなど装備も充実。2017年モデルではアシスト&スリッパークラッチが新採用され、カラーバリエーションは全3色となっている。

Color Variation:
ディープパープリッシュブルーメタリックC、マットダークグレーメタリック6、ダークグレーメタリックG

●全長×全幅×全高:2160×950×1345㎜ 
●ホイールベース:1440㎜
●シート高:845/860㎜ 
●車両重量:210㎏ 
●エンジン形式:水冷4ストDOHC4バルブ並列3気筒 
●総排気量:845㏄ 
●ボア×ストローク:78.0×59.0㎜ 
●圧縮比:11.5:1 
●最高出力:116PS/10000rpm 
●最大トルク:8.9㎏-m/8500rpm 
●燃料供給方式:フューエルインジェクション 
●燃料タンク容量:18L 
●キャスター角/トレール量:24.0°/100㎜ 
●変速機形式:6速リターン 
●ブレーキ形式 前・後:ダブルディスク・ディスク 
●タイヤサイズ 前・後:120/70ZR17・180/55ZR17

価格=106万9200円

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.