SSTRは優劣を決める競技ではありません

SSTRは日の出から日没の時間制限がある中で設けられた課題をクリアしながら、いかに道中を楽しみ無事にゴールにたどり着くことができるかということが問われるアドベンチャーツーリングです。SSTRは競技ではなく、参加者の優劣を決めるものではありません。
参加した全員にそれぞれのドラマがあり、無事にゴールにたどり着いたライダーは等しく勝者であると考えます。
無事に千里浜にたどり着いた全ライダーを「フィニッシャー(完走者)」として認定し、「SSTR特製フィニッシャーズバッジ」を授与します。

ルール概要

・日本列島の東海岸(太平洋や瀬戸内海)沿岸部の、参加者が自身で定めた地点から日の出時刻以降にスタートする。
・日没時刻の18時57分までに、石川県羽咋市千里浜海岸の「なぎさドライブウェイ」に到着する。なぎさドライブウェイ上なら、始点から終点までのどの地点でも良い。
・走行ルートは自由。高速道路・下道・林道・フェリー利用も可能。
・参加車両は二輪車及びトライク(三輪車)。不正改造車、及びJMCAの定める音量規制に適合しないマフラー装着車両・四輪車は参加不可。
・道中では道の駅(2ポイント換算)またはサービスエリア・パーキングエリア(1ポイント換算)に立ち寄って休憩し、合計10ポイント以上の獲得を目指す。
・うち、最低でも1カ所は、各都道府県に一つずつあるSSTR運営事務局が指定した道の駅(2ポイント換算)を含める。

ゴールまでに以下の内容を目指してください

1:日の出時刻以降に、日本列島の東側の海岸線(日本海と反対に位置する大平洋や瀬戸内海や東シナ海の沿岸部)からスタートしてください。
2:道の駅の立ち寄りは1カ所につき2ポイント、高速道路のサービスエリア・パーキングエリアの立ち寄りは1カ所につき1ポイントのカウントとし、計10ポイント以上の獲得を目指してください。
3:最低でも1ヶ所は、各都道府県に一つずつある「指定道の駅」(2ポイント)に立ち寄り休憩をとってください。
4:日没時刻までに千里浜なぎさドライブウェイへの到着を目指してください。

印象的なライダーをご紹介し盾を贈呈します

SSTRは競技ではありませんので表彰は行いませんが、完走したライダーの中から印象に残った複数名のライダーを、2日目のステージでみなさまにご紹介し記念の盾を贈呈いたします。
紹介するライダーは、印象的なエピソードをお寄せ下さった方や、特筆すべき走行をしたライダー、エントリー内容等を鑑み風間深志とSSTR運営委員会が選考いたします。

画像1: 印象的なライダーをご紹介し盾を贈呈します
画像2: 印象的なライダーをご紹介し盾を贈呈します

注意事項

・ポイントはあくまでも道中でのお楽しみ要素の一つです。ライダーの優劣を決めるものではありません。獲得ポイント数の大小による贈呈品や称号の差異はございません。ポイントを獲得だけを目的に、むやみに走り回るような行為はお控えください。
・道の駅やサービスエリア・パーキングエリアに立ち寄った際には、必ず休憩をとってください。位置情報の送信ばかりを優先した行動は、時として休憩を目的としている他の利用者の迷惑となったり、疲労の回復ができず事故を引き起こす原因ともなりえますのでお控えください。
・記録は「SSTRシステム」および、翌21日(日)に各自にお渡しする「走行記録証」に残りますので、愛車とともに太陽を追い駆けた一日の証、ご自身の良き旅の思い出としてください。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.