スマホの収納にも最適なコンパクトタイプ!

ちょっとした財布やスマホ、携帯バッテリーやサングラスなど、サイズは大きくないけれど、ツーリングでも持ち歩きたい物ってありますよね。そんなアイテムは、スマートにまとめたいもの。そんなニーズに応えてくれるのが、今回紹介する「GIVI タンクロック 【ST602】」。

燃料タンク側にイージーロック(車種ごとに設定あり)と呼ばれるマウントを装着しておけば、あとは対応するバッグをのっけるだけで装着完了。取り外しもレバー操作だけなので、脱着も簡単なんです。

おまけに、今回のST602はスマホ(写真はiPhone6s)の画面も見やすいので、スマホをナビとして使用するケースでも安心。

もちろんレインカバーやショルダーベルトなどは付属しています。

小物をスタイリッシュに持ち運べ、バッグ自体の質感も申し分ない「GIVI タンクロック 【ST602】」。この使い勝手の良さも1度お試しを。

画像: 型崩れの心配が無い素材なので、デザインの美しさは常時キープ。もちろん運転の邪魔にもなりません!

型崩れの心配が無い素材なので、デザインの美しさは常時キープ。もちろん運転の邪魔にもなりません!

画像: 容量は4Lだが、小物入れとしては充分。内部にサングラス用の収納スペースも用意されている。

容量は4Lだが、小物入れとしては充分。内部にサングラス用の収納スペースも用意されている。

画像: 付属の「カード&コインホルダー付きアタッチメント」を使えば、すぐに使いたい小物などを収納しておくことができる。

付属の「カード&コインホルダー付きアタッチメント」を使えば、すぐに使いたい小物などを収納しておくことができる。

画像: タンク側に別売りのイージーロック(車種ごとに設定あり)を装着しておけば、ワンタッチでバッグの取付が可能。印象としては、本当にタンクの上にバッグを置くだけでガッチリ固定されます。

タンク側に別売りのイージーロック(車種ごとに設定あり)を装着しておけば、ワンタッチでバッグの取付が可能。印象としては、本当にタンクの上にバッグを置くだけでガッチリ固定されます。

※商品説明より

タンクロックの中に充電が必要なものを入れても配線を通すコードソリット付だから楽に配線を外に出せて簡単に充電が可能です。ショルダーベルト付だから持ち運びも簡単です。

●容量:4ℓ
●サイズ:底部縦290×底部横240×高さ170mm。
●付属部品:レインカバー、セーフティベルト、カード&コインホルダー付きアタッチメント。

ご購入はコチラから!

大容量タイプもラインアップ

GIVI(ジビ) バイクタンクバッグ(ST603) 容量15L タンクロック 94561
GIVI(ジビ) (2016-09-15)
売り上げランキング: 10,987

GIVI タンクロック 公式サイト

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.