画像: 1週間で1300Km! オートバイと一週間生活『HONDA Monkey編』最終日

大わらわな東京シティの胃袋・築地に早朝よりお邪魔しや〜す!

最終日は、朝の4時から活動開始! 日本の台所、築地で贅沢三昧! ス○三昧! 正確には名前も解らない海鮮丼屋にてオマカセ丼を。特に安くはないですよ、念のため。数年ぶりに訪れた場外市場は海鮮丼屋だらけになっていました……。

画像: 大わらわな東京シティの胃袋・築地に早朝よりお邪魔しや〜す!

今も変わらぬ安定のデザートはラーメン井上でキマリ! その後、都内の撮影を2箇所巡って、ホンダ本社に返却と相成りました。

平均燃費55km/Lは上等です! では、追い込んだらど〜なるの?

先日の燃費話引き続き〜。気合いを入れて俗にいう法定速度内で走行し続けたら、メーカー発表の定地燃費値100km/hに近づけるのではないかと思ったワケでございます。1072kmの旅を終え、都内で過ごす残りの2日間全ての走行で30km/h走行を決め込んでみました。通勤や私用、撮影等々で走行したのが159km(燃料満タン時からの走行)、そして給油のために燃料キャップを開けてビックリ! 今までの給油と変わらない程ガソリンがゲッソリ減ってるではありませんか! 1000km以上の旅より、都内を法定速度で走り続けるのがどれほど辛かったことか……、だのになんだこの減りっぷりは? 給油はズンズン飲み込み、2.24L……燃費:71km/L。あ〜う〜、可もなく不可もなくな結果になってしまった。これはひとえに、ストップ&ゴーが多過ぎる都内だったからこそのだと、思う次第です。

最終日の行程:神奈川県川崎→東京都築地→東京都杉並→東京都青山:112.5Km走行(30〜40Km/h厳守な街乗り)

全走行距離 1327Km
給油TOTAL 24L
燃費 55.3Km/L

画像: 全走行距離	1327Km 給油TOTAL	24L 燃費	55.3Km/L

MONKEY50周年アニバーサリー

モンキー誕生50周年を記念したアニバーサリーモデルが2017年に登場。30周年記念、40周年記念と同じく初代モンキーZ50Mをモチーフにしたスタイリングとされれいるが、2009年のモデルチェンジした現行モンキーとしては初の周年記念モデルであるため、その仕上がりイメージはやや異なる。燃料タンク側面やサイドカバーはホワイト、フレームやフロントフォーク、ヘッドライトケースや燃料タンク上面のストライプはレッドというカラーリングに、Z50M風のおしゃれなチェック柄シートを採用。また燃料タンク側面に復刻デザインのウイングマークバッジ、上面には記念ステッカーを配置。サイドカバーには50周年記念エンブレム、シート後部に50周年記念ロゴ、キーに50周年記念マークが入っている。
● エンジン型式:空冷4ストロークOHC単気筒
● 最高出力:3.4PS/8500rpm
●最大トルク:0.35㎏-m/5000rpm
●車両重量:68㎏
●燃料タンク:4.3L
●サスペンション(前・後):テレスコピック・スイングアーム
●タイヤサイズ(前後ともに):3.50-8
●価格:35万2080円

This article is a sponsored article by
''.