7月8日土曜日、東京・お台場で開催された『スズキ ファンRIDE フェスタ』に行ってきました!

画像1: 7月8日土曜日、東京・お台場で開催された『スズキ ファンRIDE フェスタ』に行ってきました!
画像2: 7月8日土曜日、東京・お台場で開催された『スズキ ファンRIDE フェスタ』に行ってきました!
画像3: 7月8日土曜日、東京・お台場で開催された『スズキ ファンRIDE フェスタ』に行ってきました!

朝からお天気がよくて、会場に向かうだけでも一苦労(笑)
開場から30分遅れで向かったのですが、駐車場は遠く奥へ…

早速受付をし、試乗券を2枚頂きました。

画像4: 7月8日土曜日、東京・お台場で開催された『スズキ ファンRIDE フェスタ』に行ってきました!
画像: こちら順番待ちの様子。

こちら順番待ちの様子。

まず1台目は、お目当ての新型「GSX-R1000R」

わたしが乗っているGSX-R750 k8 モデルはシート高が810mm
今回のGSX-R1000Rはシート高が825mmと15mmアップ…

今のバイクでの足つきは両足つま先立ち、それも靴先が当たる程度で実際には指の当たる感覚はなく、橋の上での停止&強風は恐怖でしかないくらいです。

ある意味チャレンジですよね(笑)
が、片足着けば乗れる!というのも、このGSX-R750に乗って実感していたので大丈夫だろうと…

画像1: まず1台目は、お目当ての新型「GSX-R1000R」
画像2: まず1台目は、お目当ての新型「GSX-R1000R」

いざ乗車すると、やっぱり高い…
が、片足付いてるのでスタンドも払えました!
右に左にヨイショ!ヨイショ!!と行ったり来たりしてなんとか落ち着き、エンジンスタート!
…チカチカ(ハザード)、あれ?
慣れた場所にはハザードボタンがあり、その上にスタートボタンがありました(笑)

発進からすごく滑らか、加速もすごくしやすい、必死に曲がろうとしなくても曲がっていく感覚、ハンドルが軽い、リアサス、足回りのいい感じ…などなど。

こんな印象を受けました!
広い所に行って走ってみたくなります(笑)

画像3: まず1台目は、お目当ての新型「GSX-R1000R」
画像4: まず1台目は、お目当ての新型「GSX-R1000R」
画像5: まず1台目は、お目当ての新型「GSX-R1000R」

続いて、ずっと乗りたかった「GSX-S750」!

続いて2台目は、発表されてからずっと気になっていた「GSX-S750」。
こちらのシート高は820mm、慣れ親しんだGSX-R750のエンジンをもつマシンです。今までと同じ場所にスタートボタンがありました。エンジン音はジスペケ(笑)

画像1: 続いて、ずっと乗りたかった「GSX-S750」!

優しい加速、トルクがある、ポジションが楽。

こんな印象を受けました!
ツーリング、スポーツ走行両方の面で快適に走れそうだと感じました。

画像2: 続いて、ずっと乗りたかった「GSX-S750」!

試乗も終わり、アンケートを書き、プレゼントも頂きました!

ドリンク無料券も頂いていたので、ペットボトルジュースを1本頂きました!

画像3: 続いて、ずっと乗りたかった「GSX-S750」!

お昼過ぎにはジャンケン大会!!
いい所まで進んだんですが、お土産は作れず…残念!

画像4: 続いて、ずっと乗りたかった「GSX-S750」!
画像5: 続いて、ずっと乗りたかった「GSX-S750」!

場内は、ミスト付き大型扇風機が至る所にあり、日差しの強い中でしたが、涼むことができました!

気になるバイクに乗れた楽しい半日でした!!

これからの季節バイクで走るには少し厳しくなりますが、走ってると丁度いいんですよね!
水分補給もしっかりして、夏も楽しくバイクに乗りましょう\( ˙▿︎˙ )/

画像6: 続いて、ずっと乗りたかった「GSX-S750」!

「スズキ ファンRIDEフェスタ」2017年の開催は残り2回!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.