今年もツインリンクもてぎでトライアル世界選手権が開催!

いよいよ一週間後に迫った、「2017 FIMトライアル世界選手権第2戦 ストライダー日本グランプリ」。今年は昨年までの4月末開催から約1ヵ月ズレ、5月27日(土)・28日(日)の2日間の開催となります。このビッグイベントに先駆け、5月20日(土)に東京・青山の「Honda ウエルカムプラザ青山」にて、「Honda トライアルファンミーティング」が開催されました。

会場には各地から大勢のトライアルファンが駆けつけ、イベント開始の30分以上前にはイベントスベースが満席状態。トークショーのゲストとして、今年で世界選手権参戦22年目を迎える藤波貴久選手(Repsol Honda Team)と、現在全日本選手権4連覇中で、日本グランプリにもスポット参戦する小川友幸選手(HRC CLUB MITANI)が登場すると、大きな拍手が沸き起こりました。

画像: 右から小川友幸選手、藤波貴久選手、司会の小林直樹さんとHondaスマイル嬢。選手の登場に大きな拍手が。

右から小川友幸選手、藤波貴久選手、司会の小林直樹さんとHondaスマイル嬢。選手の登場に大きな拍手が。

司会は両選手の先輩である、トライアルデモンストレーターの小林直樹さん。さらに、藤波選手と小川選手は同じ三重県出身の幼馴染みとあって、気心の知れた者同士のトークショーは最初から和気あいあい。絶妙な“間”といい、ツッコミの早さといい、会場には終始笑い声が絶えません。トーク自慢の直樹さんからの伝統なのかと思うのですが、日本のトライアルライダーはトークが上手な人が本当に多いのです(笑)。

画像: 各国のトライアルライダーの中でも、日本人選手同士の団結力、中の良さは群を抜いているとか。両選手とも「自分たちもまだ成長してるけど、若い選手にもどんどん出てきて欲しい」と語っていました。

各国のトライアルライダーの中でも、日本人選手同士の団結力、中の良さは群を抜いているとか。両選手とも「自分たちもまだ成長してるけど、若い選手にもどんどん出てきて欲しい」と語っていました。

当日朝9時に日本に帰国したという藤波選手。長年、世界のトップクラスで挑戦をし続けている理由を尋ねられると、「まだ自分が成長していると実感してるから。昨年は年間ランキングも(前年の5位から)再び3位になったし、(フランスGPでは)優勝もしてるので、優勝できるうちはやめられないですよね」と明かしてくれました。

続いて小川選手も、昨年は40歳にして全日本4連覇を達成し、現在は5連覇に向けて戦い続ける理由を、「僕も、まだ自分が成長していると思うからですね」とキッパリ。先週末に開催された全日本選手権・九州大会では、待ち望んだ今シーズン初優勝を遂げており、「トークショーの前に優勝できて、本当に良かった。勝ってるか勝ってないかで全然気持ちが違うんですよ」と笑顔を見せました。

ちなみに藤波選手は、日本グランプリでセクションを終えると、まず誰よりも先に小川選手の成績をチェックするそうです(笑)。その実力をよく知るだけに、気になるし怖い存在なのだとか。

デモンストレーションで、都心の空にバイクが飛ぶ!

盛り上がったトークショーの後は、屋外特設スペースでトライアルデモンストレーション走行を披露。当日は「Honda Racing 青山グランプリ 第2回ストライダー大会」が併催されており、会場にお子さんの姿がとても多かったのですが、両選手の華麗な走りと超絶テクニックに目を見開きながら、歓声をあげる姿があちこちで見られました。中には、すぐ目の前でジャックナイフで停止する姿に驚きすぎて、泣き出してしまったお子さんも。まさか、こんなに近くまでバイクが迫ってくるなんて、考えもしなかったんでしょうね(笑)。

画像1: デモンストレーションで、都心の空にバイクが飛ぶ!
画像2: デモンストレーションで、都心の空にバイクが飛ぶ!
画像: 最後はサプライズ!?で、特設台の上に小林直樹さんが寝そべり、その上を飛ぶ試みが。わざと直樹さんのギリギリ傍を通ったりと、この狭いスペースでそんな余裕があるなんて、世界トップライダーは本当にスゴイ!

最後はサプライズ!?で、特設台の上に小林直樹さんが寝そべり、その上を飛ぶ試みが。わざと直樹さんのギリギリ傍を通ったりと、この狭いスペースでそんな余裕があるなんて、世界トップライダーは本当にスゴイ!

最後は藤波選手が、「日本グランプリでは毎年、皆さんの応援にたくさんのパワーをもらっています。今年もこれだけたくさんの声援をいただいたので、必ず良い成績を残します!」と力強く宣言。藤波選手も小川選手も言っていましたが、実際の競技中に和やかに対応することはできないけれど、観戦に来てくれた皆さんの声はちゃんと聴こえているし、本当に励みになるそうですよ。

トライアル選手権の日本グランプリの前売りチケットは、現在絶賛発売中です。
皆さんの声援で、日本人選手が表彰台に登る姿を後押ししませんか?

チケット詳細はツインリンクもてぎサイトにて。

画像: Honda ウエルカムブラザ青山では、5月25日(木)まで世界選手権参戦マシン MONTESA COTA 4RTを展示しています。実際のセクションでの競技姿を再現した展示方法が凝ってますよね。トライアル競技のルールがコンパクトに説明された大型パネルも勉強になります。

Honda ウエルカムブラザ青山では、5月25日(木)まで世界選手権参戦マシン MONTESA COTA 4RTを展示しています。実際のセクションでの競技姿を再現した展示方法が凝ってますよね。トライアル競技のルールがコンパクトに説明された大型パネルも勉強になります。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.