国内・海外メーカーの注目モデルを揃えて
4月16日リニューアルオープン!

画像1: 国内・海外メーカーの注目モデルを揃えて 4月16日リニューアルオープン!

東京モーターサイクルショーに、鮮やかなブルーに塗られた
新型CBR250RRを展示して話題となったMSLゼファーがリニューアル、
4月16日からオープンします!

今回のリニューアルを機に、MSLゼファーは店名を「MSL」とし、
「Enjoy MotorCycle Life」をメインコンセプトに掲げ、
カワサキはもちろんのこと、スズキ、ヤマハ、ホンダの国内メーカーや
海外メーカーの注目モデルを取りそろえ、取り扱いラインアップを充実させるそうです。

画像2: 国内・海外メーカーの注目モデルを揃えて 4月16日リニューアルオープン!

また、MSLが得意とする、オリジナルカラーやオリジナルカスタムも
一層充実。本誌でもご紹介した、新型ニンジャ1000ABSベースの
「パフォーマンス仕様」(写真はKRTカラー、157万6800円)をはじめ、
気になるニューモデルのカスタムプランも用意されています。

バイクライフを充実させてくれる、
「遊び」の提案型ショップへと進化!

画像: バイクライフを充実させてくれる、 「遊び」の提案型ショップへと進化!

お店の外観もブラックを基調としたものへと進化。
バイクの販売だけでなく、イベントやツーリングといった
「遊び」も積極的に提案してくれるそうで、今後さまざまな
イベントを計画中だそうです。
愛車の購入から遊びまで、バイクライフを楽しいものにしてくれそうな
新生・MSLのリニューアル。
オープニングキャンペーンもあわせて開催予定だそうなので
一度遊びに行ってみましょう!

■MSL
東京都練馬区谷原5-32-1
電話:03-3867-2194

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.