土曜/日曜の2レース制で行なわれるJ-GP2クラス、レース1終了しました! 勝ったのは水野涼(MuSASHi RT ハルクプロ)。2位に榎戸育寛(モトバムホンダ)、3位に石塚 健(WILL-RAISEレーシングRS-ITOH)。

画像: 今シーズン初表彰台 ほぼ予選どおりの顔ぶれですが…関口は…

今シーズン初表彰台 ほぼ予選どおりの顔ぶれですが…関口は…

スタートでは関口太郎(SOXチームTARO PLUSONE)がホールショット、ポールシッターの榎戸、水野が追い、ここが先頭集団を作ります。筑波はJ-GP2マシン(車格は600ccクラスですね)といえども、なかなか抜きどころがないコースなので、特に1コーナーでの抜き合いが激しい!

中盤、水野がやや抜けだしますが、ここで関口が食らいつき、榎戸がやや下がる展開、その後ろに石塚が粘っています。この水野×関口が何度もポジションを入れ替え、いよいよ最終ラップ! この展開は、昨年の浦本修充(17年はチームカガヤマからJSB1000にエントリー)×國峰啄磨(17年はT.ProイノベーションからST600にエントリー)のバトルを思い起こさせてくれました!

画像: 展開 1 オープニングラップです 関口がホールショット!

展開 1 オープニングラップです 関口がホールショット!

画像: 展開 2 序盤、水野がトップに立ちます

展開 2 序盤、水野がトップに立ちます

画像: 展開 3 関口がインを刺したり

展開 3 関口がインを刺したり

画像: 展開 4 水野が抜き返したり、で最終的には…

展開 4 水野が抜き返したり、で最終的には…

画像: 榎戸は終始単独 3番手を走行し、関口の転倒で 2位フィニッシュ!

榎戸は終始単独 3番手を走行し、関口の転倒で 2位フィニッシュ!

画像: レース中は単独 4位を走っていた石塚が 3位でフィニッシュしました!

レース中は単独 4位を走っていた石塚が 3位でフィニッシュしました!

まだまだ抜けだせない水野と関口ですが、最終ラップの最終コーナー、関口がコースアウトして転倒! いやぁ、もったいない! 僅差の2番手でいいや、って思わないところが関口の関口らしいところなんですが、これでレースは水野→榎戸→石塚の順でフィニッシュ。関口は右半身を泥だらけにして再スタートし、12位でフィニッシュしました。

画像: 再スタート、きちんとチェッカーを受けた関口 レースは沸かせましたが、シリーズ的には痛い…

再スタート、きちんとチェッカーを受けた関口 レースは沸かせましたが、シリーズ的には痛い…

いやぁ、力の入ったいいレースだった!
J-GP2クラス、明日は決勝レース2が行なわれます。明日もまた…雨っぽいんだよねぇ…。

レース速報はフェイスブックでも発信中!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.