リアルレプリカとして誕生したスーパースポーツ

初代750SSは、1972年イモラ200マイルで勝利したファクトリーバイクの、
リアルレプリカとして誕生したスーパースポーツである。
非常に良好なコンディションを保つ750SS。
カラーリングはグリーンメタリックとシルバーのツートーンのみが用意されていた。
ウインカーやバックミラーなどは日本の法規に合わせて装着されたものである。

画像1: リアルレプリカとして誕生したスーパースポーツ
画像2: リアルレプリカとして誕生したスーパースポーツ
画像3: リアルレプリカとして誕生したスーパースポーツ

ただいま発売中のゴーグル5月号ではDUCATIを大特集

画像: ただいま発売中のゴーグル5月号ではDUCATIを大特集
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.