プロライダーに教えてもらえるスクール!

プロライダーが教えてくれるライディングスクール、ってのが増えてきました。
もちろん、レースとかサーキットの走り方はもちろん、ライディングの基礎を教えてもらえるスクールも多いのが特徴。1/1000秒を競うプロライダー、全開走行で超人的なマシンコントロールができるのはもちろん、その根っこである「基礎」も一般のライダーより素晴らしく上手いですからね、ホントあの人たち、特別です!
そして、プロライダーが教えてくれるスクールの先駆けである「スズキ北川圭一ライディングスクールin竜洋」が、なんと2017年で開始10年目を迎えます! 毎シーズン、スズキの竜洋テストコースで年4~5回も開催されていますから、スゴイです、10年って…なんて長く続いてるスクールか!
北川さんは、もう説明は不要かと思いますが、カワサキ→スズキと長く全日本選手権でトップを張ったライダーで、全日本を卒業したあとは、世界耐久選手権にフル参戦して、名門S.E.R.T.のレギュラーライダーとして、2005-2006年に世界耐久チャンピオンとなりました。もちろんこれ、日本人初の快挙です!

画像: 講師・北川圭一さん 今年で50歳!わっかーい!バイク乗ってると老けませんね^^

講師・北川圭一さん 今年で50歳!わっかーい!バイク乗ってると老けませんね^^

このスクール、僕も前に1度参加して、それに1度同行取材をしたことがありますが、まぁ1日じゅうみっちり走る、おなか一杯になるカリキュラムです(笑)。
スラロームからはじまる基礎練をビッチリやって、S字、急制動、急加速とかやったなぁ、あの…なんていうの、両側に長い補助輪アームついたフルバンク体験マシンも乗りました! あれ楽しかった^^ 不思議体験だった!

画像: これがトリガー・バイク 誰でも安全にフルバンクが味わえます!

これがトリガー・バイク 誰でも安全にフルバンクが味わえます!

最後は普段は立ち入ることすら許されない、機密満載の竜洋テストコースをフリー走行できました。いろんなスクールを受けたり、体験取材をしていますが、いまだに北川さんのスクールほどガッツリ走って、あ!オレ上手くなったかも、って思わせてくれるスクールはありません。保証します^^
「教えるなんてエラそうなこと言いません。バイクって、みんなが思っているよりも楽しくて、想像以上に安全だ、ってこと、少しお手伝いしてわかってもらってるだけ。ウチのスクールきたら上手くなるよぉ」と北川さん。
2017年開催は以下の通り。11月の17年第4回開催の分は、土曜に開催されて、夜に10周年記念パーティも行なわれます。これ、お邪魔しようかな^^

開催   日程     受付開始
第1回  4/16(日)  2/27~
第2回  6/25(日)  4/18~
第3回  10/8(日)  約2か月前
第4回  11/11(土)  約3か月前
2018年―――――――――――――
第5回  3/4(日)   約2か月前

参加費は1万8500円(税込み・昼食つき/飲み物フリードリンク)で、開催は朝9時から16時30分ごろまで。見学者は昼食・フリードリンクつきで1500円、小学生以下は昼食なしで無料です。ちなみにスクールは、自分のバイクでも参加できるし、事前予約でレンタルバイクも使用できます。参加資格はもちろん250cc以上のスズキ車、ね。

画像: まずはフォームから! この前にはじっくり準備運動をやります

まずはフォームから! この前にはじっくり準備運動をやります

画像: スラロームはこんなスケールです テストコースが広いから、たっぷりスペースでスクールが行なわれます

スラロームはこんなスケールです テストコースが広いから、たっぷりスペースでスクールが行なわれます

ちなみに北川さんはダンロップのライディングスクールも行なっていて、こちらはサーキットを舞台に行なわれるスポーツ走行寄りのスクールです。参加条件は200cc以上のミッション車で、レンタル車両は用意なし。こちらも昼休み1時間を含んで9:30~16:30まで開催され、参加定員は30~40名となります。

第1回:5/27 第2回:11/5 ツインリンクもてぎ・マルチコース
第3回:11/18 岡山国際サーキット・ミニコース

参加料金は、ダンロップタイヤ装着車:1万1000円/他メーカータイヤ装着車は1万3000~4000円。参加申し込みは日程の約2か月前、定員になりしだい締め切りです。

画像: 2016年9月に開催されたスクールの参加者の皆さん リピーターも多いスクールです!

2016年9月に開催されたスクールの参加者の皆さん リピーターも多いスクールです!

画像: 北川さんをはじめ、講師はこんな4~5人で行なわれています

北川さんをはじめ、講師はこんな4~5人で行なわれています

バイクなんて習うもんじゃないよ、自分で勉強するもんだ、って考え方の人、多いです。それでも、自分の考え以外の乗り方を習うのって、確実に勉強になります。あと、免許は持ってるけど、こわくて公道に乗り出せない、って人には、竜洋のスクールはぴったし。世界チャンピオンが教えてくれるから、って敷居が高いわけじゃありませんからね。

どちらのスクールも、問い合わせ、申し込みは北川圭一オフィシャルウェブサイトへ。
http://www.k1-kitagawa.com/ 
または、Mail:info@k1-kitagawa.com
問い合わせは (有)ケイズワン 事務局:090-3928-6816までどうぞ!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.