燃費良好、ヘルメットの形状次第では2個収納可能!

走りの良さと、燃費性能を両立する「BLUE CORE(ブルーコア)」エンジンを搭載する新型スクーター「アクシスZ」がヤマハから発売になります。

自由度の高い657mmのロングシートや、取り回しが良好な100kgの車両重量、そしてヘルメットによっては2個収納可能なシート下トランクなど、普段使いの原付二種スクーターとして魅力的な仕様となっている新型モデル。

発売日は2017年4月25日で、価格は24万3000円となっています。

画像: YAMAHA アクシスZ ■価格:24万3000円 ■発売日:2017年4月25日

YAMAHA アクシスZ ■価格:24万3000円 ■発売日:2017年4月25日

※リリースより
軽くて扱いやすい新型125ccスクーター「アクシス Z」を発売 ヤマハ125ccスクーターでトップの低燃費55.7km/L※1を実現

ヤマハ発動機株式会社は、“走りの楽しさ”と“燃費・環境性能”を両立させる“BLUE CORE”エンジンを搭載した125ccスクーターの新製品「アクシスZ LTS125」を4月25日より発売します。

「アクシスZ LTS125」は、実用的で維持費削減を望むお客様の声に応えた原付2種の次世代モデルとして開発しました。主な特徴は、1)ヤマハ125ccスクーターでトップの燃費性能(WMTCモード※1燃費55.7km/L)、2)扱いやすい軽量ボディ(100kg)、3)大容量シート下収納(ジェット型ヘルメット2個収納可能※2)、4)シャープなラインを取り入れたアクティブでモダンなスタイルなどです。

今回の「アクシスZ LTS125」は、“BLUE CORE”エンジンと軽量新フレームなどにより、燃費、扱いやすさ、収納力などを大幅に向上させました。

なお、本製品の製造はヤマハモーター台湾で行います。

※1;WMTCモード:発進、加速、停止などを含んだ国際基準となっている走行モードで測定された排出ガス試験結果からの計算値。
※2;ヘルメットの形状・大きさにより収納できない場合があります。

画像1: 燃費良好、ヘルメットの形状次第では2個収納可能!
画像2: 燃費良好、ヘルメットの形状次第では2個収納可能!
画像3: 燃費良好、ヘルメットの形状次第では2個収納可能!
画像4: 燃費良好、ヘルメットの形状次第では2個収納可能!
画像5: 燃費良好、ヘルメットの形状次第では2個収納可能!

カラーバリエーション

画像: ホワイトメタリック1(ホワイト)

ホワイトメタリック1(ホワイト)

画像: ダークグレーメタリックM(ダークグレー)

ダークグレーメタリックM(ダークグレー)

画像: ダルレッドメタリックD(レッド)

ダルレッドメタリックD(レッド)

画像: グレーイッシュブルーメタリック8(ブルー)

グレーイッシュブルーメタリック8(ブルー)

YAMAHA 公式サイトより

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.