SV650の楽しみ方として拡大中!
カスタムは大きな魅力のひとつ

画像1: SV650の楽しみ方として拡大中! カスタムは大きな魅力のひとつ

 シンプルなスタイリングのSV650 は、日本以上に海外でカスタムベースとしても人気のモデルとなっている。ヨーロッパではしばしばあることだが、テーマを絞ったオプションパーツでスタイリングされた車両が、メーカーのラインアップに入る。ここで紹介するSV650 スクランブラーもそのひとつだ。ヘッドライト周りや、フェンダーなどの外装パーツ、シート、ハンドルなどを変更し、人気のキーワードである「スクランブラー」を車種名に組み込んだもの。フランススズキのホームページではSV650 と同列に並んでいる。この他にも、海外では派生車種が増加中。今回、紹介しているSV650 も向こうで言えば「SV650 カフェ」と言ったところだろう。

画像2: SV650の楽しみ方として拡大中! カスタムは大きな魅力のひとつ
画像3: SV650の楽しみ方として拡大中! カスタムは大きな魅力のひとつ
画像4: SV650の楽しみ方として拡大中! カスタムは大きな魅力のひとつ
画像5: SV650の楽しみ方として拡大中! カスタムは大きな魅力のひとつ
画像6: SV650の楽しみ方として拡大中! カスタムは大きな魅力のひとつ
画像7: SV650の楽しみ方として拡大中! カスタムは大きな魅力のひとつ
画像8: SV650の楽しみ方として拡大中! カスタムは大きな魅力のひとつ

最新号はミドルクラスの情報満載!↓

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.