ビギナーでもスポーツ走行派でも
納得の本格派モタードスタイルモデル

画像1: ビギナーでもスポーツ走行派でも 納得の本格派モタードスタイルモデル
画像2: ビギナーでもスポーツ走行派でも 納得の本格派モタードスタイルモデル

 水冷4ストロークDOHC4バルブ単気筒エンジンを搭載したSWMの125ccモデル『SM 125 R』の国内販売がスタート。『SM 125 R』は高い信頼性と扱いやすい特性をもつシングルエンジンに加えて、上位オフロードモデルである『RS 300 R』と同等のシングルビームダブルクレードル・スチールフレームなど、最上級のクオリティを装備。前後17インチのキャストホイール、ブレーキはフロント300mm/リア220mm、モノショックを採用している。
 EURO4に適合し、街乗り、ツーリング、コンペティションまで思う存分楽しめる、最新のデザインをまとった本格派の125モタードモデルの登場だ。

画像: SWM SM 125 R ¥499,000 発売日:2017年3月発売予定

SWM SM 125 R 
¥499,000
発売日:2017年3月発売予定

画像3: ビギナーでもスポーツ走行派でも 納得の本格派モタードスタイルモデル
画像4: ビギナーでもスポーツ走行派でも 納得の本格派モタードスタイルモデル
画像5: ビギナーでもスポーツ走行派でも 納得の本格派モタードスタイルモデル
画像6: ビギナーでもスポーツ走行派でも 納得の本格派モタードスタイルモデル
画像7: ビギナーでもスポーツ走行派でも 納得の本格派モタードスタイルモデル
画像8: ビギナーでもスポーツ走行派でも 納得の本格派モタードスタイルモデル
画像9: ビギナーでもスポーツ走行派でも 納得の本格派モタードスタイルモデル
画像10: ビギナーでもスポーツ走行派でも 納得の本格派モタードスタイルモデル
画像11: ビギナーでもスポーツ走行派でも 納得の本格派モタードスタイルモデル
画像12: ビギナーでもスポーツ走行派でも 納得の本格派モタードスタイルモデル
画像13: ビギナーでもスポーツ走行派でも 納得の本格派モタードスタイルモデル
画像14: ビギナーでもスポーツ走行派でも 納得の本格派モタードスタイルモデル
画像15: ビギナーでもスポーツ走行派でも 納得の本格派モタードスタイルモデル

こちらは本国メーカーサイト↓

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.