「伝統」をキーワードに濃藍のようなネイビーで登場

「オートバイ」オリジナルのアパレルシリーズ第2弾が完成。今回は、無骨なヴィンテージ感を表現したスウェットが登場。ラグラン袖のタイトなシルエットの裏起毛仕様のボディはフィッティング良好で、寒い季節のインナーとしてOK。さらに、内衿にテープを施しトレンド感を演出している。フロントの襟元には逆三角形のガゼット(切り替え布)を配することにより、脱着時の伸縮補強や汗止めの効果もあり。ボディは9.2オンスで、袖口はリブ付のライダー仕様。MからXXLまでの4サイズで展開している。

画像1: 「伝統」をキーワードに濃藍のようなネイビーで登場
画像2: 「伝統」をキーワードに濃藍のようなネイビーで登場
画像3: 「伝統」をキーワードに濃藍のようなネイビーで登場
画像4: 「伝統」をキーワードに濃藍のようなネイビーで登場

 ボディカラーは、「伝統」というキーワードを意識し、濃藍のようなネイビーをチョイス。「オートバイ」のロゴは、現存する最も古いオートバイ誌よりトレース&アレンジし、ホワイトでプリント。これを着てあなたも“自動自転車の研究”フリークになってみませんか!

画像5: 「伝統」をキーワードに濃藍のようなネイビーで登場

同時に東本昌平RIDE ヴィンテージスウェット 2016-2017モデルも登場!

画像1: 同時に東本昌平RIDE ヴィンテージスウェット 2016-2017モデルも登場!
画像2: 同時に東本昌平RIDE ヴィンテージスウェット 2016-2017モデルも登場!

 2007年6月よりスタートした東本昌平RIDEが、おかげさまで10周年。その記念アイテムの第1弾として、オリジナルスウェットが登場。左胸に10周年記念デザインを配し、背面にはヒットアイテムRIDEジーンズのパッチデザインを大きくプリント。動きやすいラグランスリーブと裏起毛仕様で、ライディングはもちろん、どんなシーンでも気軽に使える。ボディは9.2オンス、袖口はリブ付のライダー仕様で、フロント襟元の逆三角形のガゼット(切り替え布)は脱着時の伸縮補強や汗止め効果も。カラーはシンプルにブラック× ホワイト。SからXXLまでの5サイズ展開。もちろん、RIDE ジーンズとの相性もバッチリだ!

画像3: 同時に東本昌平RIDE ヴィンテージスウェット 2016-2017モデルも登場!
画像4: 同時に東本昌平RIDE ヴィンテージスウェット 2016-2017モデルも登場!
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.