自分だけのサイドバッグにチューンしよう! 

グロムやZ125PROなど125ccのバイクから、大型スーパースポーツモデルにまで対応するMOTOFIZZブランドの新型サイドバッグが発売になります。

今回登場するのは、人気のシェルサイドバッグシリーズの弟分。
「MFK-234 ミニシェルケース(ツーリング)カーボン柄」
「MFK-235 ミニシェルケース(スポーツ)ブラック」。
「ツーリングタイプ」はカッテイングシートなどで愛車とのカラーコーディネートが楽しめます。(WEBページに型紙ダウンロード可能です)。また、「スポーツタイプ」はオーバルのフリースペースが用意されているので、ゼッケンやステッカーチューンを楽しむのもいいかも。こちらも型紙ダウンロードが可能です。

容量は片側11L(合計22L)で、防滴インナーポーチを採用しているので、突然の雨でも安心です!装着例の写真も沢山ありますので、コンパクトなサイドケースを探していた方は、参考にしてくださいね!

なお、発売は12月14日となっています。

画像1: 自分だけのサイドバッグにチューンしよう!
画像2: 自分だけのサイドバッグにチューンしよう!
画像: NINJA250 MFK-234

NINJA250 MFK-234

画像: NINJA250 MFK-235

NINJA250 MFK-235

画像: YZF-R25 MFK-234

YZF-R25 MFK-234

画像: YZF-R25 MFK-235

YZF-R25 MFK-235

画像: Z250 MFK-234

Z250 MFK-234

画像: Z250 MFK-235

Z250 MFK-235

画像3: 自分だけのサイドバッグにチューンしよう!

MOTOFIZZ 公式サイト

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.