キーワードは“スリルオブツーリング”

画像1: キーワードは“スリルオブツーリング”

キムコ(本社:台湾高雄市)は、“スリルオブツーリング”をキーワードに、高い運動性能とツーリングでの快適性を追求した550ccのスーパーツーリングスクーター「AK 550」を、ドイツで開催されたケルンショー及びイタリアで開催されたEICMAにて発表。

画像2: キーワードは“スリルオブツーリング”

『AK550』は軽量なアルミニウム製メインフレームに2つのドライブモードを備えた新開発の550cc水冷 並列2気筒DOHC4バルブエンジンを搭載。ラジアルマウントのブレンボ製キャリパーをダブルで装備したフロントの倒立式サスペンションと、エンジンとスイングアームを別体式とすることで大幅にバネ下重量を低減したリアサスペンションによる、理想的な前後重量バランスとクラストップレベルの低重心設計により、高い運動性能と785mmという低いシートを実現したキムコの新しいフラッグシップモデルだ。また、メーターにはEICMA2016にて発表したスマートフォンと接続することで、天気予報や不在着信通知、各種SNSの更新情報など、多彩な情報を表示可能なスマートメーター「Noodoe」(http://www.kymco.com/noodoe/)を標準装備している。

『AK 550』は2017年上旬よりヨーロッパにて発売予定。日本国内販売については現在未定。

画像3: キーワードは“スリルオブツーリング”
画像4: キーワードは“スリルオブツーリング”
画像5: キーワードは“スリルオブツーリング”
画像6: キーワードは“スリルオブツーリング”
画像7: キーワードは“スリルオブツーリング”
画像8: キーワードは“スリルオブツーリング”
画像9: キーワードは“スリルオブツーリング”
画像10: キーワードは“スリルオブツーリング”
画像11: キーワードは“スリルオブツーリング”
画像12: キーワードは“スリルオブツーリング”
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.