10月15日(土)から11月3日(木)までの期間限定で開催!

1896年に川崎造船所が設立されて120年目となる今年、記念行事として「川崎重工創立120周年記念展ー世界最速にかけた誇り高き情熱ー」が、兵庫県神戸市の神戸ポートターミナル・大ホールで開催されています。

会場内のバイク展示スペースは「過給機技術の頂点へ」と題され、Ninja H2R/H2が展示されているほか、ターボ搭載の750Turboも展示。

そんな中、メインの展示スペースには修復・復元作業を終えたばかりの三式戦闘機「飛燕」と、H2Rが並んで展示されています。こんな貴重な光景は、なかなか見ることができないと思いますので、写真多めでお届けします。

画像1: 10月15日(土)から11月3日(木)までの期間限定で開催!
画像2: 10月15日(土)から11月3日(木)までの期間限定で開催!
画像3: 10月15日(土)から11月3日(木)までの期間限定で開催!
画像4: 10月15日(土)から11月3日(木)までの期間限定で開催!
画像5: 10月15日(土)から11月3日(木)までの期間限定で開催!
画像6: 10月15日(土)から11月3日(木)までの期間限定で開催!
画像7: 10月15日(土)から11月3日(木)までの期間限定で開催!
画像8: 10月15日(土)から11月3日(木)までの期間限定で開催!
画像: Ninja H2R(左)とNinja H2(右)

Ninja H2R(左)とNinja H2(右)

画像: KAWASAKI 750Turbo

KAWASAKI 750Turbo

写真/鶴身 健
 

 

アクセス

公式サイト

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.