250にも「ウインターテストエディション」!

これまで、Ninja ZX-10Rではラインアップされていたことがある「KRT Winter Test Edition」カラーですが、ついにNinja250 にも採用されます。
しかも、「Ninja 250 ABS KRT Winter Test Edition」は、リアタイヤのワイド化や、前後タイヤのラジアル化、スモークハイスクリーンの採用などなど、かなりのグレードアップが図られています。発売予定日は11月1日。価格は64万1520円となっています。

画像1: Ninja 250 ABS KRT Winter Test Edition ■価格:64万1520円 ■発売予定日:2016年11月1日

Ninja 250 ABS KRT Winter Test Edition
■価格:64万1520円 ■発売予定日:2016年11月1日

画像2: Ninja 250 ABS KRT Winter Test Edition ■価格:64万1520円 ■発売予定日:2016年11月1日

Ninja 250 ABS KRT Winter Test Edition
■価格:64万1520円 ■発売予定日:2016年11月1日

画像3: Ninja 250 ABS KRT Winter Test Edition ■価格:64万1520円 ■発売予定日:2016年11月1日

Ninja 250 ABS KRT Winter Test Edition
■価格:64万1520円 ■発売予定日:2016年11月1日

【Ninja 250 ABS KRT Winter Test Edition】

軽快なハンドリングと高いコーナリング性能を実現したニューモデルNinja 250 ABS KRT Winter Test Edition。 600台限定での販売です。ラジアルタイヤを装備しリヤのタイヤ幅は150mmにワイド化。 迫力のリヤビューとグリップ性能を獲得しパフォーマンスの向上に貢献しています。 デザインは、カワサキレーシングチーム(KRT)が冬季テスト走行に使用したモデルと同イメージのカラーリングを採用。 スモークハイスクリーンを装備し精悍なルックスと優れた防風性能を発揮しています。 加えてリヤタイヤのホッピングやスリップの抑制が可能なレース由来の先進のテクノロジー、アシスト&スリッパークラッチを搭載。 KRTの名に相応しい卓越した走行性能と外観を併せ持つ特別な1台になっています。

■スタンダードモデルからの変更点
・ カラー&グラフィックの変更
・ アンチロック・ブレーキ・システム(ABS)の装備
・ ラジアルタイヤへの変更
・ リヤタイヤのワイド化
・ フロントホイールリムのワイド化
・ スモークハイスクリーンへの変更
・ スクリーンに特別デカールを採用

※性能および諸元に変更はありません。  

■問い合わせ先
カワサキモータースジャパンお客様相談室 明石市川崎町1-1
フリーコール 0120-400819
月〜金曜9:00〜12:00、13:00〜17:00(祝日、当社休日を除く)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.