イラストレーターの寺崎愛です。

当日はカラッとした北海道らしい晴れ!
ところが出発しようと外に出たら…

画像1: <GROMでジムカーナ>今度こそシードになりたい!北の国から2016編(その2)

なんと、カラスのフンが落ちてきた!
これって、『ウンがついた』ということだよね…。笑

画像2: <GROMでジムカーナ>今度こそシードになりたい!北の国から2016編(その2)

会場も前日練習会と同じつど〜むです。
出走は47人。うち、内地のは15人と、東京近辺以外にも大阪や滋賀、愛知からの参加者も。
観光や帰省を兼ねて来ている方々も多いですね!(^^)

画像: 今大会のコース

今大会のコース

開会式のあとはしっかりコースウォーク(慣熟歩行)します。
覚えられたかな…?と毎回思うけど、きっと大丈夫。
というわけで、まずは1 H(ヒート)走ります。(大会は午前と午後の計2H走ります。)
1HはD→kids→NL→N→C→…という順番です。

画像: D級とkidsの選手が走ったらスタートします

D級とkidsの選手が走ったらスタートします

画像3: <GROMでジムカーナ>今度こそシードになりたい!北の国から2016編(その2)

前を走行する選手がある程度走ったらスタートです。

画像4: <GROMでジムカーナ>今度こそシードになりたい!北の国から2016編(その2)

スタートはフライング!
1秒のペナルティです…。
ちょっとびっくりはしたけど、気にせずに間違えず走ることに集中。

そのあとN級〜SA級まで全員がタイムアタックします。

画像: Nの選手

Nの選手

画像1: C級

C級

画像2: C級

C級

画像: B級

B級

画像: SA級

SA級

で、全員が走り終わったあと自分のタイムを確認したら…

画像5: <GROMでジムカーナ>今度こそシードになりたい!北の国から2016編(その2)

120%とちょっと!
このままでも昇格するかもしれない!

画像6: <GROMでジムカーナ>今度こそシードになりたい!北の国から2016編(その2)

でもちょっと間違ったところもあるし、まだまだアクセルを開けられそうなところもあった。
なのでお昼休みもコースをチェックして2Hに備えます。(つづく)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.