アライヘルメットのフラッグシップモデルである「RX-7X」に、【63-64】、【65-66】という特大サイズ「RX-7X XO」が発売されます。これまでのサイズは【61-62】が最大でしたから、待ち望んでいた方もいらっしゃったのではないでしょうか。ヘルメットがキツイいと、とてもとても我慢なんてできませんからね。価格は税抜きで2000円アップの5万6000円(税込み:6万480円)、カラーグラフィックはグライスホワイトと、グラスブラックの2色の設定となっています。

画像1: アライヘルメットの「RX-7X」に特大サイズ登場!

画像: グラスホワイト

グラスホワイト

画像2: アライヘルメットの「RX-7X」に特大サイズ登場!

画像: グラスブラック

グラスブラック

MotoGPライダーも使用するRX-7XにXO(特大)サイズの登場です。新たに大きなサイズの帽体金型を開発し、63-64・65-66サイズのライダーにフィットするよう設計されています。基本設計はRX-7Xと同じで、かわす性能を進化させる世界初のシールドシステム「VAS-Vシールドシステム」を搭載。脱着性能を向上させた同梱「ESチンカバーV」は、静粛性向上・巻き込み風軽減・撥水加工も施しています。ハイエンドモデルにふさわしいPB-SNC2構造で強く強靭なシェル、肌触りが良く抗菌、消臭内装のエコピュアー生地を使用。ディフューザーモデルで頭に合うヘルメットがないと諦めていたライダーに、待望モデルの発売です。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.