モーターショーなど、イベントでは試乗スペースが設けられていた、ホンダのパーソナルモビリティ「UNI-CUB β」。どんな乗り味か気になるけど、なかなか試乗の機会が無い、というのがこれまででした。ところが、4月27日から日本橋三越本店で一般向けの乗車体験ができるようになります。費用は30分で1080円(乗車レクチャーなどを含む)となっています。

画像: UNI-CUB β

UNI-CUB β

画像: 日本橋三越本店でパーソナルモビリティ「UNI-CUB β」に乗ろう!

パーソナルモビリティ「UNI-CUB β」、
日本橋三越本店にて商業施設として初めて常設乗車体験サービスを開始
Hondaは、2016年4月27日(水)より日本橋三越本店にて、お客様向けにパーソナルモビリティ「UNI-CUB β(ユニカブ ベータ)」※1への乗車を有料で体験できるサービスを開始します。
Hondaは、2014年4月よりUNI-CUB βの事業者向け有償レンタルサービスを開始しました。今回、商業施設としては初めて、常設での乗車体験サービスを実施することにより、新たなビジネスモデルの構築に向けて利用シーンの拡大を図ります。人との調和を目指したUNI-CUB βが身近に存在する新しい空間を増やすことで、より多くの方にその魅力を体感していただくことができます。
Hondaは今後も、展示会主催者や屋内型施設などと提携し、より多くのお客様に新しい「移動の喜び」を提案していきます。

画像: Hajimarino cafe 乗車体験サービスイメージ

Hajimarino cafe 乗車体験サービスイメージ

画像: 主要諸元 サイズ(全長×全幅×全高):510×315×620(mm) シート高:620(mm) 重量:25kg バッテリー形式:リチウムイオンバッテリー 最高速度:6km/h 最大航続距離:6km(4km/h定常走行時 約1.5時間) 使用環境条件:屋内バリアフリー対応空間

主要諸元
サイズ(全長×全幅×全高):510×315×620(mm)
シート高:620(mm)
重量:25kg
バッテリー形式:リチウムイオンバッテリー
最高速度:6km/h
最大航続距離:6km(4km/h定常走行時 約1.5時間)
使用環境条件:屋内バリアフリー対応空間

■UNI-CUB β乗車体験 概要

・開始日:2016年4月27日(水)
・料金:1,080円(税込)
・時間:30分間(乗車レクチャーなどを含む)
・走行スタイル:スタッフの案内でお客様が縦一列になって走行するツアースタイル 他※2
・走行範囲:日本橋三越本店 本館7階 Hajimarino cafe(はじまりのカフェ) 他※2
乗車体験の詳細については、日本橋三越本店 Hajimarino cafe(はじまりのカフェ)にお問合せください。
[TEL] 03-3274-8843
[受付時間] 午前10時30分〜午後7時30分

※1Honda独自のバランス制御技術と全方位駆動車輪機構(Honda Omni Traction Drive System:小型の複数の車輪を円周上に配置した車輪で、前後左右、斜めの移動が可能)を採用した新しいパーソナルモビリティ
※2サービス内容(走行場所・ルート)は、店内の催事と連動し、随時変更予定

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.