超ロングセラーモデル「CB400 SUPER FOUR」と「CB400 SUPER BOL D’OR」にも、1300シリーズと同様のツートーンの新色「チタニウムブレードメタリック」が追加されます。これまでも発売されていたツートーンカラーの「パールサンビームホワイト」や、単色の「グラファイトブラック」「キャンディープロミネンスレッド」は継続販売されます。

画像: CB400 SUPER FOUR

CB400 SUPER FOUR

画像: CB400 SUPER BOL D'OR

CB400 SUPER BOL D'OR

ロングセラーのロードスポーツモデル「CB400 SUPER FOUR」と「CB400 SUPER BOL D’OR」にツートーンカラーの新色を追加し発売
 
 Hondaはロングセラーのロードスポーツモデル「CB400 SUPER FOUR」と防風効果の高いフロントカウルを装着した「CB400 SUPER BOL D'OR(スーパーボルドール)」に、ツートーンカラーの新色としてチタニウムブレードメタリックを追加して3月18日(金)に発売します。
 
 今回追加する新色は、CB伝統のツートーンカラーを深化させ、精悍なイメージを演出するチタニウムブレードメタリックを主体色とし、上質感のあるキャンディープロミネンスレッドと組み合わせました。これにより、落ち着きのある高品位なモデルとしています。
 
 「CB400 SUPER FOUR」は1992年4月に初代モデルを発売して以来、400ccクラスの定番モデルとして幅広く支持されてきました。2005年3月には、防風効果の高いフロントカウルを装着した「CB400 SUPER BOL D'OR」をタイプ追加。その後、現在に至るまで外観やエンジンの変更、各部の成熟を重ねるとともに、ブレーキング時に安心感をもたらすABSやE Package※1などのタイプ追加を行いました。豊富なバリエーションで、エントリーユーザーからベテランユーザーまで、幅広い層のお客様に支持されているロングセラーのロードスポーツモデルです。
 
 カラーバリエーションは「CB400 SUPER FOUR」、「CB400 SUPER BOL D'OR」(ともにABSタイプとE Package※1を含む)ともに、単色はグラファイトブラック(継続)とキャンディープロミネンスレッド(継続)の2色、ツートーンカラーはパールサンビームホワイト(継続)と、チタニウムブレードメタリック(新色)の2色、合計4色となり、お客様の選択の幅を広げています。
 
※1ETC車載器・グリップヒーター・専用インジケーターランプを標準装備したタイプになります
「Honda二輪ETC標準装備車取扱店」で販売します。使用するにあたり、セットアップとセットアップ費用、および決済用のETCカードが必要です

■価格(チタニウムブレードメタリック)
CB400 SUPER FOUR  79万3800円
CB400 SUPER FOUR<ABS> 84万4560円
CB400 SUPER FOUR<ABS> E Package 91万2600円
CB400 SUPER BOL D’OR 89万1000円
CB400 SUPER BOL D’OR<ABS> 94万1760円
CB400 SUPER BOL D’OR<ABS> E Package 100万9800円

■問い合わせ先
お客様相談センター 0120-086819(オーハローバイク)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.