今回1週間インプレするのがDトラ125ってことで、
ここでワタシの愛車=いやでも今回の評価基準となる
(原付2種クラスでモタード、ってこと以外はかなり違うけど)、
XR100モタードを紹介しておきましょうか。

画像1: <愛車紹介>小松信夫 HONDA XR100モタード

え〜、05年型のXR100モタードです。
発売直後に新車で買ってから走行約2万7000kmですか。
都内を中心にした移動(とはいっても月に10日くらい、後は電車移動)と、タマにフラっと行く日帰りのツーリングに使う位かな。
こんな仕事してますがワタシ、これ1台しかバイクを持っておりません。懐具合とかはおいといて、最大の理由は置き場でね…今住んでる所は、あんまり大きいバイクは置けないんですよねぇ。上の画像のアングルと解像度だとあんまり気になりませんが、近寄ってよくよく見るとですね、

画像2: <愛車紹介>小松信夫 HONDA XR100モタード

画像3: <愛車紹介>小松信夫 HONDA XR100モタード

いやはや小汚いものをお見せして申し訳ない。なんせカバー掛けずに野ざらしにしてるんでね。
思い立ったらすぐ乗れないと…いや、単にワタシが無精なんですけど。これでもブレーキからチェーン、オイル、タイヤはきっちりとコマメにメンテしてます、って当たり前か。
だけど4ミニっぽくカスタムもしてますよ!
凄〜く地味〜に、だけど。なんせコンセプトは「ノーマルっぽく、実用的に」。ノーマルハンドル幅詰め、CRF100用ステップ装着、サイドスタンド延長加工、ファイナルロング化など、ひたすら地味カスタム。リアサスは武川だけど、選んだ理由は「ノーマルの新品より安かった」から。一番最近やったこの手の地味カスタムといえば、ドリーム50用クラッチレバー周りの装着ですか。

画像4: <愛車紹介>小松信夫 HONDA XR100モタード

これはオススメ、クラッチ操作のフィーリングが格段に向上! ノーマルにはない手元のアジャスーも使えるし。(というかノーマルが安っぽ過ぎなんだけど)ただ、ノーマルスイッチボックスからレバーホルダー部を切断する手間と、上手く長さの合うクラッチワイヤーを探すのが大変かも。(ノーマルワイヤー不可。ドリーム50用もダメ。あれ、何用にしたんだっけ?)ミラーのネジ径も左右で違っちゃうんだけど、気にしたら負けです。あと、同じような造りの社外品の方が安いんだよね〜、
2/3位の金額で済むんじゃないかな、実は。でも満足してますよ。ワタシ、屈折してますかね?
あ、エンジンもノーマルじゃない。一応キタコの115ccになってます。

画像5: <愛車紹介>小松信夫 HONDA XR100モタード

シリンダーヘッドはノーマル、カムだけヨシムラST-1。キャブレターはPD22だけどノーマルエアクリーナーは残して、マフラーはノーマルとこれまた地味仕様。まあレース用マシンじゃないし。
上は回らないけど低回転からトルクがモリモリで、街乗りは非常に乗りやすくて、しかもそこそこ速くて、おまけに神経質さはカケラも無く、ノーマル感覚で乗れます。燃費も都内中心でそこそこ飛ばして40km/L前後、過去最高記録は48km/Lと言うことなし。オイルは1年を通じてモチュール5100の10W-40なんだけど、現在はもらい物のelf・HTXの10W-30を試してます。
タイヤはだいたいダンロップのTT92を履いてたんだけど、現在はリアだけブリヂストンのBT601という変則的組み合わせに。交換に行ったらTT92の在庫が無かったもんだから仕方なくね。
まあどっちにしても、ノーマルタイヤより圧倒的にハイグリップでヒラヒラ走れるのは確かですわな。ブレーキパッドはフロントにメタリカのNSR50用、リアはRKだったかな。メタリカは良く効くだけじゃなくて、ブレーキローターへの攻撃性も小さいのがお気に入り。2セット目のローターは長持ちさせられそうだなぁ。チェーンはずっとRKのGP420MRUかなぁ、フリクション小さそうだし。
このように、小汚い割にはイロイロ気を使って手間も掛けてるんですよ。でもそろそろ外装をなんとかしなきゃ可哀想かも。本当はエイプの外装にしたいけど、簡単に装着できないんだよな〜。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.